世界にhappy!を届ける!      you happy,we happy!支援って!?

コアバリュー

皆様、こんにちは!ブランド力向上委員会の武田です。

恥ずかしいので、
小さめで。(笑)

オウンドメディア楽しんで頂けておりますでしょうか?
イベント21の魅力をたっぷりお伝え出来ていると信じて今回はこちらをご紹介します!

その名も『you happy,we happy!支援』です!
どういう目的があるの?どんなところに支援にしているの?などなど。
you happy,we happy!支援 について迫っていこうと思います!
では早速どうぞ!

you happy,we happy!支援ってな~に?

you happy,we happy!支援のなぜを以下にまとめてみましたので、ご覧ください!

弊社が掲げる理念『you happy,we happy!』は三方良しのhappy!(=you happy)と物心両面のhappy! (=we happy) の意味が込められております。

その三方良しのhappy!(=you happy) に当てはまるのがこの『you happy,we happy!支援』になります。

三方良しとは
買い手良し(お客様)
売り手良し(自分=仲間=会社)
世間良し(家族=地域社会=日本=世界=宇宙)

頂いた利益を世の中に還元する。そうしてこの支援が始まりました。
毎月2団体に支援しており、現在96件の組織、団体様へ寄付させて頂いております。
これもひとえに、いつもイベント21をご利用いただいているお客様、 ご支援の頂いている皆様のおかげでございます。本当にありがとうございます。

頂いて利益を世の中の困っている人達、頑張っている人達に一緒に世界をより良くしていこうという想いで寄付させて頂いております。
是非弊社のHPもご覧ください! https://event21.co.jp/support.htm

どうやって支援先を決めているの?

支援先の選考は、まず各チームがチーム会で、ここに寄付したい!というのを募りチーム内で話し合い1つに絞ります。
各チームから上がってきた支援先をさらに、サミットという役職者陣での会議で話し合い、2つに絞ります。
ここで大事なのでは、三方良しの目線パッションです!

では早速チーム会での話し合いを覗いてみましょう!

~チーム千葉での決め方を見てみましょう!~

今月の支援先選ぼ~!!
まず私のプレゼンする団体は『 千葉県立仁戸名特別支援学校 』です!
病気を治療しながら学べるということで、病と闘いながら学ぶ未来を担う学生さん達に応援の気持ちとして、同じ千葉県なので、支援させて頂きたいと思いました!

私は『 公益財団法人育てる会 』です!
私の地元である長野県の団体で現在公益財団法人育てる会が山村留学という、 都会や山岳部での生活になじみのない小学4年生~中学3年生の児童が1年間単位で山岳部での生活をしています。 私自身も小中と学校の中に山村留学生がいたり、ボランティアで山村留学センターに行ったり、 代表の方にもとてもよくしてもらっていたりと、とてもなじみ深い団体です。 現在保育園は7年近く休園中、小学校の全校人数は15名以下ととても少子高齢化の進む私の地元に移住者が増え、子供が増えることで 地域の活性化につながって欲しいと思うので、公益社団法人育てる会への支援をしたいです!

二人とも熱いプレゼンだな~!
今回は三方良しの視点とパッションから見て、矢野でいこう!
もちろん岩井も三方良しだし熱いプレゼンだった!次、狙おう!
これで後はサミットで選ばれるようにします!

~そしてサミットで支援先の選定へ~

こういった形で、各チーム会役職者会議のサミットへというプロセスを踏みます。
毎月2団体ですので、全チーム全力で選んできてます。笑

時事関連の支援先も上がってくることが多いです!
最近だと、オーストラリアの火事に対する支援や首里城への支援などなど!

最後に…!

いかがでしたでしょうか?
今回はyou happy,we happy!を理念に掲げる弊社の社会貢献活動の記事でした!

これからも、もっと支援団体を増やし少しでも世界中にhappy!を増やし続けます!
イベント21からより良い世界を創り出していけるようこれからも精進していきます!

またこれからは決定した支援先を選んだチームの方が、選んだ理由や想い等をこのオウンドメディアで発信していく予定です!
その記事も是非お楽しみに!

記事の有効期限: 2020年2月27日 Thursday 5:22pm

コメント

タイトルとURLをコピーしました