【5月度報告】イベント21らしい営業とは?セミナーから学べること!【スキルアップ委員会】

スキルアップ委員会
DSC_2051

こんにちは、根本です!
5/25には緊急事態宣言が解除され、6/1から東京はロードマップのステップ2になりましたね。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さてさて、そんな日を向かるまでの5月度一か月間をスキルアップ委員会が
どんな感じで過ごしていたかを今月もご報告!

アメイジングなサービスを産み出す対応とは??

さてさて、みなさん「アメイジング」と聞いたらどんな様子が浮かばれるでしょうか?
私は”絶対お祝いとかしないタイプと思っていた友達がケーキ買ってきてくれた”とかの場面を想像しちゃいますね(笑)

こんなように、アメイジングって日常だと思いもよらないこととか、想像の域を超えた時のことをさししめすと思います。でも、それって滅多にはないことですよね。

しかし!
イベント21はそのアメイジングを日ごろ行っているサービスの中から生み出そう、という考えのもの日々営業センスを磨いております!

自宅からのzoom参加も慣れたものです。

初開催セミナーから得たものは?

そんなレベルの高いサービス力を学ぶべく開催された今年度初のレベルアップセミナーは、なんと28人という大所帯でzoomにて開催されました!
入社したとは言え、まだ「営業」の実践を体感していない新卒社員の参加も複数名いて、みんなの向上心に感服でございます!

自宅からの参加も多く、今だから出来ることを学びに行こうとする人が多くて、意欲の高さが目に見えますね~~

セミナー途中のグループセッション

今回のセミナー開催目的は
【イベント21らしい営業へ近づくため、この自粛期間を利用し電話・営業アセスメント項目を理解する】

でございました。
イベント21が掲げる営業というのは4月度報告にもあるように、世間一般の営業とはまた概念が異なります。「いかにお客さんとともにイベントを作り上げる動きができるか」「お客さんにファンになってもらえるサービスが出来るか」が基本です。

イベント21の魅力である「人」を磨くために、どういった考え方・行動が求められるかをグループセッションも交えながら行いました。

自分の中で「なんとなくイメージはできている」という内容が具体的になってきて、後輩に説明するためにも理解が深まりましたね!

そう、だれしも「何となく」で分かっていることってたくさんあるんですが、いざ、それを社外の人に話してみたり、新卒社員のような経験値がまだ浅い人に伝えようとすると、なかなか言葉にできないもの。
頭の中で考えていることは、伝わる言葉になるように本日の理解と、その考えをアウトプットしていくことがカギになっていきます。

6月度の問い合わせも好調!本気の営業にシフト入れます!

というところで、5月度はお客さまと触れる機会が少ないからこそ、今まで自分たちが取り組んできた営業や電話の仕方が、アメイジングを生み出せるか・ファンを生み出せるか・寄り添っているか、などに立ち返る時間としてセミナー開催をしました。

他取り組みとして、案件をより決定させるために 個々社員に焦点をあてるだけでなく、 HPの改廃ヒアリングや、お問い合わせ時のよくあるご質問社内版などをまとめたりすることに向けて、ミーティングも進めています!

さらに!
見出しのとおり、ありがたいことにお問い合わせが増えておりますので、ここでもう一段回営業魂に火をつけるためのセミナーをまた打っていく予定です★

スキルアップ委員会として、今やれることを今後も精一杯取り組んでいきますので、こうご期待!

記事の有効期限: 2020年6月21日 Sunday 8:00am

コメント

タイトルとURLをコピーしました