1日1物語~プロの誇り!~

1日1物語

『 プロの誇り! 』

おだか

今日は奈良施工(葛城)田渕さんの物語です!

遠い昔で、まだ中野社長がバイトで来られていた時に、私の現場での行動を見て
「プロって、スゲーなって・・・」と感じた事を伝えてくださったことがあります。#感動

その時の現場では、一面に床パネルを引き詰めての安全祈願祭会場設営をしてました。

そこで、
当時イベント21にあったユニック車が現場で故障してしまったトラブルがおきました。
泥や油でぐちゃぐちゃになったワイヤーでしたが、
躊躇無く手を突っ込んで直しました。#情熱 #行動

当時は、臨機応変に対応して、案件を絶対無事に成功させるとの思いで働いていたのでそういったところを評価してもらえたと感じています。



この出来事はとても嬉しく、今の自分の仕事に対してのプライドにも繋がっています。

自分の行動で、他の人に影響を与える。

良い影響だったり、悪い影響だったり・・・
プロとして常に見られていると思って仕事をする大切さを感じます!



おわり

昔と現在で心がけが変わったことはありますか?

そうやね!
少しづつだけど、その想いを後人に伝えていくこと、かな!

私たち新卒もプロとして会社を支えてくださった先輩方から多くを学ばせていただき、その次へと受け継げるよう頑張ります!!

記事の有効期限: 2020年6月15日 Monday 8:00am

コメント

タイトルとURLをコピーしました