1日1物語~現場に同行から引率へ!次世代に恩送り~

1日1物語

『現場に同行から引率へ!次世代に恩送り』

おだか

今日は奈良本社の坂上さんの物語です!!

この前、自分の担当案件の現場に奈良本社の後輩のHさんを連れていき、一緒にイベント運営ができました!!

私もインターンのときから、
何度も先輩の現場に行かせていただいていて、自分がそれをする番になったんやな~と実感することができました。
今まで先輩たちが挑戦するチャンスをたくさんくれていたからこそできたこです!

「設営や撤去の現場もスタッフ同士で一致団結できて楽しいけど、運営現場はまた違って、お客さんとも会話が出来るのが楽しいですね!」
と言ってくれたことが印象に残っています!

まだ最初の一歩に過ぎないですが、
自分がやってもらっていたことを、自分もできたことが嬉しかったです!#恩送り

これからも自分の担当案件で多くの人を笑顔にしていきたいと思います!!



おわり

私もいつか自分の現場、というものを作って恩送りしていきたいです!!
イベント運営はどうでしたか?

そうやね!
イベントの運営って、やっぱりお客さんのリアクションが直接見られたり、
その場で臨機応変に対応して喜んでもらえるように考えて行動したりするのが楽しいな~って改めて思いました!



坂上さんの過去の1日1物語はこちら!

記事の有効期限: 2020年12月22日 Tuesday 10:49am

コメント

タイトルとURLをコピーしました