オンラインでビブリオバトル!!~エデュケーション委員会~

エデュケーション委員会

皆さんこんにちは!
エデュケーション委員会です。

先日、オンラインにてビブリオバトルを開催しましたー!
参加者みんな楽しんでいたので、その時のことについて今日はご紹介します!

開催までのいきさつ

たばっちゃん!最近外出自粛期間で家におることが多いと思うけど、何して過ごしてるー?

そうですねー。テレビ見たり、本読んだり、ご飯作ったりでゆっくり過ごさしてもらってます!あとは新卒の子と電話ロープレしたりとかですかね!

他の社員のTwitterとか見てても、最近本読んでる人多いよね!

確かに!時間がある今、前よりも読んでる人多い気がします!

みんな読んでるなら、オンラインでビブリオバトルしてみない?

ビブリオバトルですか?

そう!有志で人集めて、オンライン飲みみたいに飲食可能で、好きな本を持ち寄って話すの、面白そうじゃない?

いいですね~。面白そう!ぜひやりましょう!!

ビブリオバトルスタート!

オンラインビブリオバトルやりましょー!
簡単なルールとしては、一人5分間で本を紹介して、それぞれの発表の後にみんなでディスカッションします。最後に投票して一番票数が多かった本が「チャンプ本」になります!

面白そうやね!おっけー!
どんな本紹介しようかな~。

本は紹介しないけど、観戦しててもいいー?見てるだけでも楽しそう!

私もみんなのバトル見たいです!

観戦だけでも大歓迎です!!オンラインなので気軽に見てください!

途中までやけど私も見に行くね~。

ちょっとだけですが私も観戦させてもらいます!

途中見に来てくれた方もいらっしゃいましたー!

ビブリオバトルスタート!!
まず初めに紹介してくださったのは三坂さん

私が紹介する本は「本日は、お日柄もよく」です!

「本日は、お日柄もよく」原田マハ

この本は、私が言葉の表現が苦手だなと思っていた時に、知り合いにおすすめしてもらった本です。スピーチライターのお話で、イベント21にもスピーチというか話す場がたくさんあるし、いろんな場面で使えることいっぱいあるなと思いました!選挙とかの話も書いてるけど、すごく読みやすかったです!

ほんとにイベント21って自分の言葉で発信する機会が多いので、すごく勉強になりそうな本ですね!心を掴むスピーチができるようになれれば話すのもすごく楽しくなりそう!!

私も話すの苦手なので読んでみたいなと思いました!
話し方のコツとかも書いてあるんですか?

コツというよりも、良い例と悪い例の例文が書かれてるから分かりやすいよ!
この本を読んで私も「もっと言葉でいろいろ表現したいな」と思いました!
もっと素敵な言葉ないかなと思ってる人や、しゃべるときの言葉遣いに悩んでる人におすすめしたい本です!ぜひこの本を読んでみんなできれいな言葉遣いになりましょう!

続いてはエデュケーション委員会の期待の新卒!平山さんです!

私が紹介する本は「仕事をしたつもり」です!

「仕事をしたつもり」海老原嗣生

この本はタイトルの通り、つい仕事をしたつもりになってしまいがちなことってたくさんあるなと気づかされる本になってます!「仕事をしたつもり」の中でもいろいろ種類があって、自分もそうなってしまうこともきっと出てくるんじゃないかなと考えさせられました。世の中の仕事がいかに無駄なことで蔓延してるかがわかる内容になってるんですけど、時間と労力の無駄をなくせるようにする説明がイラストで描かれてたり、身近なことを事例に挙げていたりしてて読みやすかったです!

無駄なことやったり、考え続けないといけないことって普段だと気づかないから難しいよね~。そういうところも知れるのって面白くて勉強になりそうでいいね!

仕事が出来すぎても自分の利益がなくなってしまうから、しっかり仕事をするのと仕事をしたつもりを半々でバランスよくするのが良いって話してくれてたところ、すごく考えさせられる内容で面白かった!

仕事の効率化の話かと思いきや、中心的なテーマは考え方の話が書かれている本です!確かに無駄やなと思うようなことがたくさん書かれてて、私もすごい勉強なりました。
なぜこれをやっているのかなどの本質的な部分を理解することが学べる本になってるので、みなさん良かったら読んでみてください!

次は坂上さんの紹介になります!

私が紹介する本は表紙が可愛い「君と会えたから…」という本です!

「君と会えたから…」喜多川泰

この本は私がバイトをしていた時の先輩から、社会人になるならぜひ読んでみてと会社に入る前に頂いた本です!結論としてこの本に書かれているのは、生きてる中で決まっていることは「自分はいつかは死ぬ」という1つしかないということで、その他はなにも決まってないから自分の可能性を大事にして生きて行けよ。といったことが書かれている本になります。
いくつかお話がある中の1つで、「円=ありがとう」と考えるお話がすごく印象的なんですけど、金額の分だけありがとうがあって、自分がありがとうと思う気持ちを対価として払ってるというのが面白いなと思いました!そう考えると世の中の見方が変わるし、自分の生き方についても考え直させられる本ですね!

その「」を「ありがとう」と考えるのすごく面白いね!
実際にそれだけたくさんの人が関わってて、その気持ちの対価として払うって考えたら今までの見方と全然違ってくると思う!

人生の教えの本いいよね~。
円をありがとうと考えるお話以外にもどんなのがあるのか気になる!ほかにどんなのがあるの?

自分のライフリスト(したい事リスト)を作る他に、自分以外の人に対するライフリスト(してあげたい事リスト)を作りましょう!っていうお話があったりします。
こんな感じで人生について深く考えられるような内容になっていて、「自分のことを信じて、自分らしく生きてください」というようなメッセージが込められている本になります!ストーリー性になっていてすごく読みやすいのでぜひ皆さんも一度読んでみてください。

続いては井藤さんです!

私が選んだ本はこちら!「THE TEAM 5つの法則」です!

「THE TEAM 5つの法則」麻野耕司

自分も今イベント21という会社や奈良本社という拠点や、いろんなチームに属してて、チーム運営は奥が深いなと思ってこの本を読もうと思いました。この本を書いた人はコンサルティング会社の方で他社にチーム運営について教えながらも、実は自社が一番チーム運営が上手くいってないという経験がある方になります。そこで今まで他社に教えていたことを自社のチームに置き換えてやってみて、そのときに導き出された結果や法則について書かれている本です!
チーム運営に大事な5個の法則(目標設定、人員選定、意思疎通、意思決定、共感創造)があって、その中でも今のイベント21に足りないのは意思決定独裁の話の部分だなと思いました。みんなで納得のいくまで話し合う合議ならよくしてると思うけど、スピード感を持って対応することが大事だなと感じたので、この本から学べることがたくさんあって面白かったです!自分や自分の後輩も巻き込んで意思決定できる場を増やしたいなとこの本を読んで思いました。

チームに合わせたいろんな考え方があることが知れてすごく勉強になりました。他のチーム運営の法則についても気になったのでぜひ私も読んでみたいです!

その改革を行なった筆者のチームの売り上げが上がって、離職率もかなり減ったりして結果に繋がってるのを聞くとすごく参考になりますね!イベント21でのチームでもすごく活用できそう

この本で言ってるのは良いチームとは何かというのではなく、チームカラーに合わせることが大事ってことが書かれている本ですね!方針が決まってないのが良くないチームで、方針さえ決まっていれば正しさはいろんなとことにあるから、チームの人材に合わせてやり方も変えるべきなのが分かる本かな。
どんなチームかによってやり方を変えるべきやから、引き出し代わりに使ってねといった意味も込められてると思う!みんなも何かしらのチームの一員だと思うので、ぜひ読んで自分のチームに活用してみてください

最後は私、エデュケーション委員長の田畑です!

どの本にするか悩んだんですけど、本が苦手な私が楽しく紹介できる好きな本を選びましたー!「窓ぎわのトットちゃん」です!

「窓ぎわのトットちゃん」黒柳徹子

この本は黒柳徹子さんの幼少期の実話のお話で、有名なので知ってる方も多いんじゃないかと思います!トットちゃんが黒柳徹子さんのことなんですけど、幼少期はとても好奇心旺盛な子で、なんと小学校1年生で退学になってしまうんです!!その後に転入した、第二次世界大戦が終わるちょっと前まで実際にあったトモエ学園でのお話を中心に書かれているんですけど、そこの校長先生がすごく面白い方で、電車の教室やったり好きな科目からやってよかったりと、常識にとらわれない考え方などを学べる本になります!

そんな学校があったなんてとビックリしました!
この学校でのハンディキャップがある方もこの学校の経験のおかげで、コンプレックスを感じずに卒業後も生活できてるなんて素敵ですね。

こんな教育の仕方があっても面白いね!この学校がまだあったら、今の教育方法とかも何か違ったりしたのかな?
時間割とかにとらわれず自然体で学べる学校っていうのはすごい素敵やな~と思いました。

お話の一つ一つが短く区切れていて、本が苦手な方でも読みやすいのでぜひ読んでみてください!常識にとらわれない考え方や、人との接し方を学べる本になってます。まさか実話とは思えないほどのトットちゃんの破天荒ぶりが読めるのも面白いですよ!

チャンプ本!!

全員の発表が終わったのでチャンプ本投票に移りましょう!
発表した方は自分以外の方に投票してくださいね。

討論者も観戦者も、最後の投票時にいた方には全員に投票してもらいました。

それでは結果を発表します!
今回のビブリオバトルチャンプ本はこちら!!

え?!まさかの3冊が同率で1位
どの本もよかったもんね~。笑

ほんと選ぶの悩みました!
どれもとても面白かったし正直全部読んでみたいです!笑

聞いてるだけでも十分楽しかったよ!今回は観戦者側での参加だったけど、次回やるときはぜひ討論者側で参加してみたい!

私もすごい楽しかったです!自分が読まないジャンルの本も知れましたし、苦手ジャンルでもおすすめされたら興味持って読んでみようかなと思えましたー!
次はもっと大人数でやってみたいですね!

最後に

無事に終わりましたね~。
オンラインビブリオバトルいかがでしたか?

それぞれの本とか感想とか話し合う時間がなかなかないから、こういう機会楽しかったね。ただひたすら本について語る会を作っても面白そうだなと思った!
今度は観戦してくれる人も今回より増えたら、もっと楽しくなりそう!本が苦手な人にもぜひ見に来てほしいねー!

次回開催するときには討論者側で参加したいという方や、今回参加できなくて次回は参加したいと言ってくれる方も何人かいたので、次の開催も前向きに検討していきますね!

今回参加してくださった方、見に来てくださった方、本当にありがとうございました!!

記事の有効期限: 2020年5月9日 Saturday 3:25pm

コメント

タイトルとURLをコピーしました