エデュケーション委員会7月度活動報告〜初のオンライン公開MBA開催!〜

エデュケーション委員会

こんにちは!エデュケーション委員会を務めております、奈良本社20新卒の平山です!早速ですが、7月度のエデュケーション委員会の活動報告をしたいと思います!

今月の振り返り

7月度は初のオンライン公開MBAを開催したりと、委員会活動もかなり活発でしたね!

そうだね!オンラインでの開催は初めてだったから、事前ミーティングとかも沢山行ったよね!

事前ミーティングの様子

じゃあ、その気なる内容を紹介していきましょうか!

第4回オンライン公開MBA開催!!

今年度入ってからの初の公開MBAは、コロナの影響もあって例年通りみんなで集まれないねってなりましたよね。

そうだね。しかし、そのままでは終わらないのがイベント21!

そこから、せっかくだったらオンライン開催でやってみたら面白くない?って事で話が進んでいきましたよね!

そこで決まったのが今回のテーマだね!

はい!今回のテーマは『未来を掴む対応力!ピンチをチャンスに変える!〜コロナをバネに「乗り越え力」を高める!〜』です!!

このような時期だからこそのテーマだよね!

乗り越え力とは?

まずは、社内MBAと同様に社長の講義からスタートしましたね!

講義を聞いて、同じ困難にぶつかった時に「乗り越え力」があるかどうかで、かなり差が出てくることが分かりました!

「乗り越え力」に必要なマインドとスタンスのお話を聞いてから、今までの自分を照らし合わせると、幼少期からの〝失敗〟と〝立ち直り〟の積み重ねにより育まれていくことが再確認出来ました。

一朝一夕には養えないってことだね!

しかし、「乗り越え力」は後天的でも体得可能なスキルという事も学びましたよね!

失敗の少ない個人主義ではなく周りと関わり合うことで、挑戦や失敗、相談の機会が増えてきますよね!

失敗に向き合う事で、立ち直っていく過程が経験出来るのでそれが自分の自信にも繋がってきますもんね!

心理学分野では、「乗り越え力」のことを「レジリエンス」というみたいですね!

「レジリエンス(乗り越え力)」は困難を乗り越える力、ストレスや逆境からの回復力・弾力のことで、変化の多い時代にうまく適応し、人生をサバイバルする上で最も重要な能力として注目されはじめたようですよ!

そうなんですね!新しく覚えたのでこれから「レジリエンス」と言うワードを沢山使っていきたいと思います!

乗り越えたい自分の課題は?

ちなみに皆さんの課題は何でしたか?

僕はコロナの中での後輩たちののモチベーションの把握と、良い空気感づくりです。

私は、巻き込み力ですね。

平山さんとかどう?

私が感じている課題は想像力の弱さですね。

乗り越えたい理由とかって何かあったりするの?

コロナの状況下で変化に対応する力がまだまだだなと感じたり、意見を求められたときにとっさに新しいものを生み出して発言する力が弱いなと感じるからです。

なるほど。

今回はいつもの社内MBAと違って、他社さんとグループディスカッションをする機会があったので、いろんな意見や課題を聞くことが出来ましたよね。

私は平山さんと同じグループだったのですが、課題を発表したときにフィードバックをしてもらう時間があって、確かに普段あまり社外の方とお話する機会がないのでいろんな角度からの意見が聞けて面白かったなと言う印象です!!

最後に

初の試みであった、オンラインでの公開MBAも無事に終えることが出来ましたね!

今回公開MBAの参加は初めてだったのですが、やっぱり色んな方とお話すると、今まで自分の中で当たり前だと感じていたことや、イベント21では当たり前だと思っていたことが、社外の方にお話を聞くとそうじゃなかったりするのでそこが公開MBAの醍醐味だったりしますね。

次回の第5回公開MBAは12月9日(水)に開催予定です!

公開MBAに関してはこちらにお問い合わせください!
→メール:edu@event21.co.jp

記事の有効期限: 2020年8月17日 Monday 9:32pm

コメント

タイトルとURLをコピーしました