【4月度報告】自粛期間だからこそ!自分のスキルを上げるには?【スキルアップ委員会】

スキルアップ委員会

2020年度のスタート、わくわくのスポーツイベントイヤーかと思いきや

コロナ禍にまみれた動きだしになったわけですが、我々スキルアップ委員会は

今だからこそ出来ることを改めて考えよう!

というお話を今回はしますね。

2020年度スキルアップ委員会委員長になりまし、東京支店所属の根本です!
4月度から前委員長の蛎久さんの想いを引継ぎ、今後委員会の発信をしていきますね~

「モチベーションは自分で上げる!」そのためには・・・?

スキルアップ委員会のミッションは

「人と会社の能力を向上させる仕組みと環境を生み出し、全社員共有化を推進する」

なのですが、さらなる能力向上を図るためには自ら学び得にいく姿勢が大事です。

つまり、学ぶためのモチベーションがあがったり、取り組みやすくする環境を生み出そうと活動しているのが、今年度スキルアップ委員会のスタンスになります。

営業として最も一番大事な考え方のベースとしてイベント21は
「決定率」「粗利率」という数字を指標にしています!
私は今年から新設した部署のコンタクトセンターの役割としても、決定率の引き上げに尽力していきますよ~!

でも、宮田さん、そんな数字ってどうやってあげるとかよう分らんくないですか・・・?

これ、よく耳にするんです…「どうすればいいの」って…

わかる、わかるよ、君の気持・・・!

たしかにどんな世の中でも「目標は分かった、でもその達成方法はわからない」

という苦しみをよく耳にしますし、私も営業として苦しんだ時期があります…

そしてこの、コロナ禍…今までの動き方では世の中のニーズには合わなくなってしまいます。

そこで私たちの電話です。

日々勉強!日々更新!

ニーズを感じ取り、今まで取り組む予定だったことを改めて練り直しました!

次にその一部を報告します!

より、お客様目線の営業になれるように。

イベント21の強みは何といっても「人」にあります。

その人間味あふれる営業対応を全社員が行えるように、社内独自のアセスメントを営業スキルと電話スキルそれぞれに設けております。

でもでも、読んだだけじゃさらなるスキルアップに繋がらへんし…

大丈夫やで!石垣さん!
アセスメントをより正しく理解を深める方法を考えてみたんや!

そうなんです!

スキルアップ委員会では昨年から社内セミナーとして「スキルアップセミナー」というものを開催していたのですが、この内容を実務的なものから、より「ベント21らしい営業」になるためのアセスメントを理解し深める場に上半期はシフトすることに。

アセスメントを理解するために、セミナーではケーススタディも行う予定です。

各拠点、参加者がたんくさんな、昨年度開催の様子。

このセミナーでは、スキルアップ委員会が社内で拾い上げた「今、必要な勉強内容」を元に会社でお世話になっているコンサルタントの方の指導の下、開催を進めていっているハイクオリティな時間にもなります。

かっこいいですね、コンサルタントさんと一緒にセミナー作ってるって(笑)

また、新設部署コンタクトセンターとも協力しあいさらなる決定率向上もしちゃいます。

※コンタクトセンターについてはイベント21のブログ、他投稿各所に説明があります!

ぜひ飛んで行って見てみてください!

他にもいろいろ考えている途中です!

4月度は主に決定率向上への施策を報告しましたが

今後は社員誰しもが利用でき、お客さんへも提供できる設営動画を作成したり

社外の学びの場へ自発的に参加していくためのアナウンスなどを検討します!

もっともっとイベント21がスキルアップすることによって
社会をよくすることが出来るはず!
そのためにも、私たちがモチベーションも上がるような取り組みを発信していきます!

と、委員長も言っておりますので

今後の活動に注目してあげてください!

経営方針会の様子。唯一カメラの方に顔を向いていたスキルアップ委員長。

記事の有効期限: 2020年4月28日 Tuesday 4:31pm

コメント

タイトルとURLをコピーしました