★全員手川化計画インタビュー!~電話編~

全員手川化計画

こんにちは。東京支店サブセクションチーフの梶川です。

イベント21では全員手川化計画というプロジェクトがあります。

一体どういうことかというと、2018年プラチナルーキー賞受賞の手川穂南のように感動を与えられるお客様対応を全員出来るようになろうというプロジェクトです。

手川さんはお客様からたくさんの高評価のアンケートを頂き、初代アンケート女王となりました!

そんな手川さんのお客様対応を全員に知ってもらうために記事にしたいと思います。

手川穂南のフリーダイヤル初期対応!!

それでは、同じ東京支店で働いている先輩の僕から見ても尊敬できる手川さんのお客様対応についてインタビューしていきたいと思います。よろしくお願いします!

なんか照れますね。よろしくお願いします!

まずは、フリーダイヤルを受けた時に、お客様と仲良くなるために意識していることは何ですか?

基本的に笑うことを会話の中で意識してます。

確かにめっちゃ笑ってるイメージあるね。たまにお客さんと話してるよね?って疑う時あるくらい仲良く話しててびっくりするもんね。

そうですね。少し自分がアホなところがあるのでそれにお客さんもよりそってくれて話せるので仲良くなれることが多いのかなって思います。

笑うことを意識することで、より人間味を感じられてお客様もリラックスして、手川さんと話できるんだね。

それでは、次はフリーダイヤルで受けた電話でめちゃめちゃお客様と仲良くなれたエピソードを教えてください。

1年目のときにすごく覚えてるのがお客さんの名前が「りょう」って人で、漢字ってどのようにかきますか?って聞いたときに、んーとね、あのひとと同じなんだよね~えーとなんとかブーツみたいな? あ、ロンドンブーツ1号2号ですか?あ、そうそう笑笑笑 理解できましたありがとうございます!!って話でお客さんの漢字で盛り上がりました。実際に設営も行ったのでお客さんに会えたのも嬉しかったです!

特別な話してるわけじゃないけど、お客さんとの会話を楽しんでいるから、名前の漢字の話で盛り上げることができるんだね。
「有名人の◯◯さんと同じ名前なんですね!」のように名前で雑談するのは簡単に始められるお客さんと仲良くなれるテクニックかもね!

私の「手川」という名前も珍しいので、名前で盛り上がることはよくあります。

笑顔で電話する手川さん

手川穂南のリピーター電話対応!!

続きましてはリピーターさんの対応について伺っていきたいと思います。

リピーターのお客様に電話するときに意識していることは何ですか。

変に堅苦しくしないで話すことですかね!あとは名前を登録してる人も多いので、あ!久々に電話きた!と思ってうきうきな感じで話すようにもしてます。

リピーターのお客様の電話番号を登録してるの良いね!!僕もよく連絡する人は登録してますが、やっぱりリピーターのお客様からかかってきた電話は誰か分かってますよ伝わるように電話出たいもんね。

リピーターさんもラフに、見積もりください~って感じのテンションで話してくださるので、送っときますね~っていってすぐ送るようにしてます!

電話で簡単に話して、すぐに見積りもらえたらお客様も楽だと思うし、また依頼しよ!って思ってくれるよね!やっぱりスピード大事だよね!

それでは最後の質問にいきたいと思います!
リピーターのお客様と仲良くなれたエピソードを教えてください。

いつも東京支店倉庫渡しにきてくれるお客さんで、支店の近くで毎回イベントを行っているので高橋さんと一度行きました。お客さんもすごく喜んでくれてお土産にりんごをくれました。 他のときにはそのイベントが地方の物産展みたいなイベントをやってるので(そのときが青森?とかだったので)りんごのお菓子やジュースなどをくれました。 どうしても東京支店に朝8時に引き取りにきたい!!ってときや土日の夜少し遅めの返却のときでも特別なお客さんだったのでじゃあ手川が対応しますね~って言って対応したりもしてました。 テーブルと椅子少量のお客さんですが、すごく仲良くなれてハピクリも第一号で渡せた思い出のお客さんです!

ハピクリのチロルチョコ

リピーターさんだからということで特別に対応してあげたり、実際にお客さんのイベントに行って、イベントに興味を持つことで関係性をより高めてるんだね。また、お客さんにお土産貰ったり親切にしてもらえるのは手川さんの人間力と親しみやすさ素晴らしいんだと思います。

手川さん、本日はインタビューにご協力いただきありがとうございました!

ありがとうございました!

さいごに

いかがでしたでしょうか。手川さんがたくさん高評価のアンケートをもらえる理由が分かりますよね!

今回ポイントとなったキーワードをまとめてみます。

①電話の会話中に笑顔や笑い声を交えて会話する。

②お客様の名前を話題に雑談を広げて仲良くなる。

③お客様の電話番号を携帯に登録して、親近感のある電話対応を行う。

④お客様のイベントに興味を持ち、実際に行ってみる。

というように4つのポイントがありました!どれもすぐに実践できることですね!

これがすべて実践できれば、きっとお客様はイベント21のファンになってくれると思います。

今回は電話編でしたが、次回はメール、アンケート編をお届けしたいと思います。

お楽しみに!

記事の有効期限: 2020年8月30日 Sunday 8:00am

コメント

タイトルとURLをコピーしました