1日1物語〜文字に残して、お客様との心の距離を縮める〜

1日1物語

『 文字に残して、お客様との心の距離を縮める 』

今日は神奈川支店の関根さんの物語です!

名指しアンケートを久しぶりにいただくことができました!

先日、福島県の案件が決まりガラスケース1台グループ会社のステップさんに引取に行って、納品をするという形で日吉倉庫に相談させて頂いていたのですが・・・

日吉の方が動いて下さって、ステップさんが埼玉支店からの方が近いこともあってマネージャーの古田さんが動いてくださることになりました。

お客様がご年配の方だったため、「ガラスケースを納品引取にプラスで設置場所まで 運んでほしい。夕方頃もう1度来て頂き別部屋に移動させてほしい」と言われていて

そのことを古田さんに伝えたところ、「全然いいよ!」と快く了承してくださって素敵だな!こんなサービスをもっとしていくべきだな!と感じました。

当日はほかにもお客様からご要望があったみたいでそれも古田さんは問題なくこなしてくださっていて、納品引取を無事終わらせることができました。

その後アンケートでお客様から担当関根さん、配送スタッフの古田さんの印象も対応もよかったので またご相談したいと思っております。 こちらの都合をお聞きくださりありがとうございました。】と頂けました。

久しぶりに名指しアンケートを頂けて嬉しかったと同時に、今回のお客様とはかなり仲良くなったと思っていたので これからも今回と同じような対応ができると良いなと思いました。

またマネージャーの人間力も感じることができて、もっと古田さんのようなサービス力を目指して磨いていきたいと感じました!

おわり

名指しアンケート素晴らしいですね!!
お客様と距離を縮めるポイントを教えてください!

ありがとうございます!
お客様がご年配の方でネットをあまり使い慣れていなかったのですが、電話とメールでも文に残すようにして説明できたのでお客様も分からない事や不安なことをなくすことができ、距離を縮めることができたと思います!

関根さんの前回の物語はこちらからご覧になれます!

記事の有効期限: 2020年10月12日 Monday 8:00am

コメント

タイトルとURLをコピーしました