1日1物語〜私が司会業に目覚めた瞬間〜

1日1物語

『 私が司会業に目覚めた瞬間 』

今日は愛知支店 近藤さんの物語です!

去年の内定式、初めて司会というものを経験しました。

私は当時新卒で初めての後輩である内定者の子たちは最初で最後の内定式だったので印象に残るものにしようと前日まで台本の修正をたくさんしました。

その時に司会がイベントの空気を作るということを学びました。

ずっとバタバタしていましたなあという記憶ではありますが・・・

ここから私のイベント21内の司会業がスタートしています!(笑)

前日まで台本や当日の流れをたくさん想像して修正とてもいい内定式を行うことができ、私自身の挑戦でもある内定式でした。

今年のサマコンでも関西の司会として抜擢されて、内定式の時よりもスムーズに取り組めたので自分自身でも成長を感じることができました!

新卒でも関係なく挑戦できる場があるのでこれからも掴みに行きたいし、新卒のみんなにも掴みに行って欲しいです!!!

おわり

私はあのときの近藤さんの司会している姿をしてこの人みたいに司会がしたい!!!!と思うようになったんですよ〜〜〜〜

今年は山田石垣コンビに任せたよ!!!!
楽しんでやったら絶対大丈夫だ〜〜〜〜!

前回の近藤さんの記事はこちらから!!

記事の有効期限: 2020年9月15日 Tuesday 8:00am

コメント

タイトルとURLをコピーしました