第1回株式会社イベント21、涙のコンタクトセンター合宿!!

コンタクトセンター

みなさんこんにちは!ブランド力向上委員でもあり、コンタクトセンターリーダーでもある矢口です!

今回は、2020年2月に行われたコンタクトセンター合宿についてお話させてただきます!

コンタクトセンターとは何か?については、前回の記事に書いているので、ぜひそちらをご覧いただいてから呼んでいただけると、よりスムーズにご覧いただけるかと思います!

イベント21には数多くの合宿なるものがあります。

それぞれの役割ごとに集まり、 沢山吸収してスキルアップも図りながら、 その役割の理解と自分自身のビジョンを考え、1年間走り続けるための学びと成長の場です。

合宿についての特集記事は、また別のライターさんが書いてくれるので、今回はその中でも少し特殊だった、コンタクトセンター合宿に特化していきたいと思います!

コンタクトセンターリーダーの矢口です!この合宿は、限界突破するまで考え詰めました!(笑)その模様を少しご紹介します!

同じく、サブリーダーの宮田です!頭パンパンになりながらも一生懸命考えまくりました!

初合宿。スタートは『コンタクトセンターって何よ?』

イベント21の合宿では、毎回合宿の対象となる参加者と、その合宿を運営するフォロワーメンバーとがいます。

今回の対象者はコンタクトセンター配属となる、わたくし矢口と、奈良本社勤務で2020年度からコンタクトセンターサブリーダーとなる宮田さんの2名。

その他参加してくださったフォロワーは社長を抜いてもなんと5名!

しかもそのうち1人は、2020年度入社の4代目カルチャーコーディネイターで東京支店所属となるOさんです!まだ入社前の新卒も参加してくれるなんて、びっくりですよね(笑)

合宿スタート前。ちょっと緊張してました。
おしゃれなオフィスで仕事してるっぽい。@初代CC&2代目CC

東京の高田馬場のレンタルスペースに集まった私たち。

1日かけての合宿の中で、どんな目的で開催し、何をゴールとするのか。

まずはその共有からはじまります。これがとっても大事なんです!

物事の目的を理解し、その目的達成のためになにをすべきか。これを必ずどの合宿でも最初に全員で共有をします!

ここの目的意識がずれてしまうと、それぞれ目指す方向がバラバラになってしまう!

ということで、今回のコンタクトセンター合宿の目的とゴールはこんな感じ。

■開催目的:「ミッション、コアバリュー、ビジョン、行動指針に沿ったコンタクトセンターの戦略を練る。参加者全員がコンタクトセンターの重要性を知り、明日から行動できる」
①コンタクトセンターのミッションを達成する場を創る
②イベント21サービスの感動レベルを1フェーズ上げる
③参加者全員の視座を高める
④社員全員を巻き込めるオーナーシップを体得する

■合宿のゴール
①2020年度のコンタクトセンターの理解を深めて共有し、目標、戦略、行動計画を完成させる
②イベント21が目指すアメイジングなサービスを具体化させる。
③コンタクトセンターの発展がイベント21の発展に繋がることを明確にイメージ出来ている
④参加者全員がコンタクトセンターの目的・重要性を自分の言葉でアウトプットできる

これらを根底に置いて、さあ1日のスタート!

午前中は全員でのディスカッションメインに、そもそもコンタクトセンターのミッション『もっと便利に、もっと楽しく、もっとhappy!に、サービスから感動を生み出す』ってなにか?から始まり、コンタクトセンターが目指す感動のサービスとは?を考えました!

本気で向き合って、考える!
みんなでディスカッションしたことをアウトプット!

それぞれ、コンタクトセンターが追求し続ける使命について、イメージを共有し合ったところで、お昼~午後の部に突入です!

現場を知り、戦略を練る!

お昼頃から午後にかけて、実際にコンタクトセンターの戦略を練るとともに、今のイベント21の現在地を知ろう!ということで、京都ヘッドセッションで行われたサプライズロープレを敢行。

神奈川支店、大阪支店、東京支店にフリーダイヤルから突然電話!

そのうえで出てきた課題点を全員で共有し合い、コンタクトセンターとしてどうすればその課題をクリアできるのか?を徹底的に!!!話し合いました。

それはもう、徹底的に…。

脳が糖分を欲したおやつタイム
初代CCの良い笑顔!

コンタクトセンターのアセスメント作成にはじまり、今取り組んでいる業務の効率化や、1年間走りきるための行動管理方法、毎日のタスクルーティーンの作成、来年の新人育成…

とにかく考えることは山積み!(笑)

午前中はディスカッションでワクワクを追求し、午後からは本気本音で戦略会議

この振れ幅こそ、パッションとロジックを両軸で考えることを体現していました。

0から1を生み出す戦略会議とはこれほどまでに熱を増すのかと思うほど、全員が本気で意見を出し合い夕方頃にはもう頭がオーバーヒートしそうなくらい(笑)

けれどそんなときに中野社長が言ったのは、やっぱりクリエイトし続けてきた経営者だからこそ。

限界を超えた先こそ感動があるんや!

限界突破…ここからは、どこまでこの合宿の目的達成のために本気になることができるのか!

いよいよみんなの顔が限界を超えた顔になりました(笑)

とことん突き詰める!それが本気本音の関わり

最後の最後まで全力で考え、突き詰めたコンタクトセンター合宿。

やるべきことが明確になって、あとは徹底的にやり続ける!ここまでできた!やったやん!と全員が達成感で笑顔になりました。

そして合宿の最後に、それぞれの感想を共有したのですがここでまさかの矢口、涙腺が崩壊。

今日はコンタクトセンター合宿ありがとうございました!
今日皆さんと一緒にこうやって戦略会議をしたことがすごく楽しくて、今までふわふわしていたものが、明確になってきたなって気がして…だめだ涙出てきた。

えええー!めっちゃ泣いてるやないですかー!(笑)

やばい本気で泣いてしまった…(笑)
本当は、ずっとすごく不安で、でも今日こうやってやるべきことが明確になって、安心したし、頑張ろうと思えたし、絶対にイベント21にコンタクトセンターができてよかった!ってみんなに言ってもらえるようにやってやろう!って思えました。今日、ここにいる皆さんのような輪をもっと広くしていけるように頑張ります!

普段、会社のイベントがあるたびに涙を流すのは社長の役目だったのですが、今回ばかりはいろいろな感情が込み上げてきた矢口が泣いてしまいました(笑)

それだけ本気になって、自分の仕事で泣けるってすごいことだなと、4年前の自分に教えてあげたいなと思います

CTCポーズ!※よく考えたらもう1個Cが足りない…

さいごに。

コンタクトセンター合宿は無事終了!

ですが、これからがいよいよスタートラインです。

それはどの合宿も同じ。

合宿で感じたこと、込み上げた熱い思い、決めた目標は、合宿が終わってからが本番です!

これから私たちがどこまで本気でやれるのか!その真価が問われます!

私たちコンタクトセンターの1年後を、どうぞお楽しみに!

それでは最後に、コンタクトセンターサブリーダーの宮田さんの感想と意気込みで終わりにしたいと思います!

合宿めっちゃ楽しかったですー!!!
考えることはもちろんいっぱいありましたが、それよりも「こうしたい」「◯◯ができる」と言った部分がどんどん出て来て期待が膨らんでいきました。


電話対応だけじゃなくチャットでの問い合わせや各拠点に行ったり、、コンタクトセンターのやることが明確になりすごくわくわくしています!
新しい部署ということで「なにやるん?」といった意見もきっとあると思いますが、そこは自分達の動きで証明していきたいと思います!!

chao!!

記事の有効期限: 2020年2月9日 Sunday 3:39pm

コメント

タイトルとURLをコピーしました