ドリーム&スマイル委員会、6月度活動報告 ~プラスワンプロジェクト~

ドリーム&スマイル委員会

こんにちは!ドリーム&スマイル委員会(通称:ドリスマ)副委員長の西久保です!今回は私が担当しているプロジェクトの『プラスワンプロジェクト(通称:プラスワン)』に関して紹介させていただきます。

『プラスワンプロジェクト』とは???

いつもとは違う環境で、自分を成長させると同時に、自拠点の事を客観的に見つめ直すきっかけにする。また、他拠点の良いところを吸収し、自拠点の発展へ繋げる。ことを目的にしています 。

プラスワンの良いところって部署や新人問わず、誰でも参加ができるってことなんだよね。

そうそう。「成長したい!」って気持ちと理由があれば、誰でも参加できる権利があるよ!あとはそのプラスワン後に、スプレッドシートに経験や学びを記入して自拠点の朝礼でみんなにフィードバックしてくれると嬉しいかな!

そのフィードバックしてくれることによって、自分たちの拠点が更に良くなっていくから、このフィードバックはすごく大切。

あと普段、他拠点の人とはzoomや電話でしかコミュニケーションをとる事ができないと思うんだけど、プラスワンでは直に他拠点の人とコミュニケーションをとる事が出来るから、プラスワンってすごくいいプロジェクトなんだよ!

プラスワンの詳細

昨年は、エリア外でも行っていたプラスワンプロジェクトですが、今期は『エリア内、1~3日間(関西・関東での実施、宿泊なし)』を実施予定。

プラスワンを行う頻度や、人数は一度に何人参加ができるんですか?

今のところ、月に1回、人数は関西エリア1名、関東エリア1名の合計2名を予定してるよ!

参加する時にかかる移動費食費に関しては、ドリーム&スマイル委員会の予算から出るから、個人的な費用負担はないよ!

費用の負担がないのは嬉しい!その部分が実はとても気になっていたんですよね・・・。

気になるよね!個人負担が少ないからこそ、参加しやすいのがこのプラスワンプロジェクトのメリット!

おまけに他拠点の文化面も知る事が出来るから、是非たくさんの人に参加してほしいな!

参加してみたくなってきました!・・・ちなみに出社時間とかってプラスワン先でも同じですか?

基本的には定時だね!でも、始発で家や宿泊先を出てもギリギリ定時に間に合うかどうか、という問題がおこってくると思うの。でもね、その為のルールがちゃんとあるんだよ。

ルール説明は僕から!
先ず一つ目、普段自分が自拠点の出社をしている時間より1時間前に出るという努力はする。
二つ目、その上で、朝礼に間に合わなかった場合は、到着した時間からの出社ということでOK。 遅刻扱いにはなりません。という感じかな。

出社時間に関しては、努力したうえでのルールになるから、プラスワンだからと、遅刻して大丈夫という気持ちは無くしてね!

そうなんですね!ちゃんとそういったルールが決められていて安心しました!

まとめ

最後に再度プラスワンプロジェクトについての詳細をまとめます!

①頻度は月一。関西エリア1名、関東エリア1名の合計2名。(愛知は関西のくくりとします)

②プラスワンプロジェクトの参加条件は、

・とにかく成長したい!という意欲がある人

・プラスワンで学んだことを自拠点にフィードバックできる人  この2つです。

③移動費や宿泊費、食費(規定あり)は委員会にて負担します。

④出社時間は基本的に定時です。(努力のうえで遅れる場合は遅刻にはなりません)

以上です。
いかがでしたでしょうか?これを読んで少しでもプラスワンプロジェクトに参加したい!という人が増えたら嬉しいです!

みなさんこぞって応募してくださいね!待ってます!!!

記事の有効期限: 2020年7月19日 Sunday 8:00am

コメント

タイトルとURLをコピーしました