2019年度ラストニュース!~レジェンド委員会3月度活動報告~

レジェンド委員会

こんにちは!レジェンド委員会です!

毎月恒例の活動報告のお時間です!今回は2月にあったエピソードから何人かインタビューしてきましたので、その内容を公開していきたいと思います!

▼前回までのニュース!

爆笑エピソード!

爆笑エピソードからは、神奈川支店関根さんの「神奈川支店設立2周年記念の時に、みんなで感謝の気持ちを紙に書こうとなり、書いた全員が【神奈川メンバー】にじゃなく【神奈川支店】に感謝を書いていたこと。」というエピソードをインタビューさせていただきます!

ごめんなさい、、これはどういうことですか?(笑)

これはですね、神奈川にって言われたら、神奈川のメンバー又は小杉さんに感謝の気持ちを書くと思うじゃないですか。
ですが、書き始めのKさんが、【神奈川支店】(建物)にメッセージを書いていたんです。 その後、誰一人疑問に思わず、全員【神奈川支店】に書いていました。 ある意味一致団結ですね。 (笑)

つまり誤解したのをみんなが回したってことですか?

そうです、おかしいと思わず書いていました。(笑)
最後に書く中村さんが全員のを読んで、誰に書いてるか分からず突っ込みをいれてから全員おかしいことに気づきました。 その場にいないと伝わらない面白さになってしまいますが、実物を見れば意味が分かると思います!

実際にみんなが書いたメッセージです!

本当だ(笑)なんだか微笑ましいですね(笑)
では、改めて神奈川支店のみんなに感謝の気持ちをどうぞ!!

色々ありますが数日経ったら笑い飛ばしてくださる神奈川支店って暖かいなと毎回思っています。 これからも沢山笑って楽しい拠点にしていきましょう。いつもありがとうございます!!

日吉も同じ神奈川なので一致団結していきましょう!ありがとうございました!

感動エピソード!

感動エピソードからは、奈良施行部(2020年度からは奈良本社営業)のピムさんの、「海外案件のお客様にハピクリを使いました。ギフトを贈る前に、お客様に「THANK YOUギフトを贈りますよ」とメールを送ったら、お客様がすぐに返信してくれて「WOW!!!!」と書いてあったので感動を届けられたと感じました。」というエピソードをインタビューさせていただきます!

ハピクリをお贈りしたお客様はどんなお客様でしたか?

歌パフォーマーのお客様です。結婚式の出演のため、スピーカーをレンタルしていただきました!

パフォーマーさんだったのですね! ギフトは何を贈りましたか?

名入れの富士山のお箸です!

素敵ですね!お客様から「WOW!!!!」と言ってもらえてどう思いましたか?

海外は、お客様にギフトを贈る文化は、お正月など以外にあまりないと思うので、贈る前に伝えておいた方が良いと思いメールしました。 「WOW!!!!」を見た時、自分の感謝の気持ちも届けられて、お客さんの感動も感じることもできたので本当に良かったと思いました!

満足だけではなく感動を届けられるのは素晴らしいことだと思います!
最後に、お客様との関係性をつくる(仲良くなる)ときに意識していることがあれば教えてください!

やっぱりお客様としっかりコミュニケーションをとることだと思います!

コミュニケーションをとってどんどんファンをつくっていきたいですね!
ありがとうございました!

武勇伝エピソード!

武勇伝エピソードからは、愛知支店松尾さんの「来期委員会にむけて奈良本社のパートナーさんに挨拶と手伝いに来てくれた。(エピソード提供者:奈良本社Wさん)」というエピソードをインタビューさせていただきます!

では改めて、奈良本社に行った経緯を教えてください!

2020年度はダイバーシティ委員会の委員長になるのですが、愛知では、奈良のパートナーさんや、アルバイトさんとの関わりが少ないので、 もっとよく知ってコミュニケーションを増やしていこうと思いプラスワンで行きました!

次年度に向けての主体性が素晴らしいですね!
実際に行ってどんなことをしたんですか?

挨拶と母屋の2階の整理をしました!
イベント21で働いてくださっているパートナーさんたちのために、少しでもいい環境をと思い !

パートナーのみなさんも喜んでくださったでしょうね!
最後に行ってみての感想をお願いします!

今回奈良にプラスワンに行くことで、パートナーさんたちとコミュニケーションとれたことや、 改善点などが見つかったので、愛知に持ち帰って活かすのと、ダイバーシティ委員会でも活かしていきたいと思います!

より多様性が広がっていきそうですね!ありがとうございました!

現場系エピソード!

現場系エピソードでは、京都支店田畑さんの、「高知県までテープカットと足元看板の設営撤去に行ってきた」というエピソードをインタビューさせていただきます!

こちらはどんな現場でしたか?

高知市内でテープカットを行いたいので提案も含めてお願いしますとお問い合わせ頂いた案件になります。
6名用一式と足元看板で、看板製作期間も含めると、そこまで余裕のあるスケジュールではなかったので、お客様と何度も確認をしながら進めていきました。 当日はやり取りをしていたお客様と、その会社の方、クライアント様もいる中、現地調整の部分が多く、先輩のMさんに教えてもらいながら設営撤去を行いました。 準備中や最後には何名もの方から声をかけて頂いたりしたので、いい雰囲気の現場だったと思います。 メディアの方も来ていて正直びっくりしましたが、Mさんの協力もあって無事に終えることができたので良かったです。

メディアも来ている現場だったなんてすごいですね!
ちなみに高知に行ったことはありましたか?

ないんです!初めて行きました!

初めての地で現場って緊張したでしょうね!
高知は行ってみて良かったですか?

素晴らしかったですよ! ご飯もおいしかったですし、いい人も多かったです! お土産屋さんの方や、ご飯屋さんの方とお話して仲良くなりましたが、皆さん優しく会話してくださいました。

出張現場はそういった良いところもありますよね!
改めて初の出張現場いかがでしたか?

初めて出張に行ったのでわからないことばかりで、Mさんに教えてもらいながらでしたが、無事に成功できたのでよかったです。 移動時間も含めて余裕をもって出発したり、事前にホテルの予約をしておいたりなど、準備を普段よりも念入りにする必要があるんだなと改めて思いました。 楽しかったですし、私自身すごく勉強になった案件でした!

自身の成長にも繋がってますね!
最後に、今後行ってみたい現場を教えてください!

子どもが好きなので多くのお子さんと関われる現場に行ってみたいですね! また、今回高知に行って、もっと他のたくさんの地域の方と関われるのも楽しそうだなと思いました!

ぜひ、これからも頑張って努(ゆめ)を叶えていきましょう!
ありがとうございました!

特別編★

今回は特別に!2019年度レジェンド委員会メンバーで、イベント21のレジェンド社員の城野さんにもインタビューさせていただきました!

最後に大仕事ですね(笑)

早速ですが、2019年度委員会活動で一番印象に残ってることは何でしたか?

横浜ウィンターゲートの2日目に、レジェンド委員会のコンテンツでレジェンド社員として前に出て話したことやな!評判が良かったのでほっとしました(笑)

イベント21の歴史を知るというコンテンツでしたね!社長や他のレジェンド社員さんも楽しそうに話してましたし、聞いてたみなさんにも好評で良かったです!またやりたいですね!

では今度は、2019年度で一番印象に残ってる現場を教えてください!

新潟のフェスの現場に行ったのが印象に残ってるかな。設営は片道7~8時間かけて行って日帰りで帰ってきたんですが、さすがにしんどかったので撤去のときは1泊しました(笑)愛知支店にも寄れたのがよかったです。

そんなことがあったんですね(笑)1泊したのは正解だと思います(笑)他の拠点に行けるのは出張のいいところですね!
またぜひお話し聞かせてください!ありがとうございました!

コンテンツでお話ししていただいたときの写真です!

さいごに

いかがでしたでしょうか!!
イベント21の歴史や武勇伝について少しでも楽しく知っていただけてたら幸いです!

1年間の委員会活動を通して、会社の歴史を知ることや、社員について知ることは今後働いていく上でとても大切だなと思いました!

次の更新からは2020年度メンバーが行っていくので、次回もお楽しみに!

2020年度レジェンド委員会委員長の中谷です!頑張ります!

記事の有効期限: 2020年4月13日 Monday 3:11pm

コメント

タイトルとURLをコピーしました