レジェンド委員会2月度活動報告~繁忙期中の気になるエピソードをインタビュー~

エピソード

こんにちは!レジェンド委員会です!
先月の活動報告はご覧いただけましたでしょうか!

さてさて、2月度は繁忙期中にあった気になるエピソードのインタビューを集めたので共有させていただきます!

爆笑エピソード!(‘▽’)

爆笑エピソードからは、千葉支店岩井さんの「 愛知支店にプラスワンに行った際、しょっぱなから新幹線にキャリーケースを忘れるという期待を裏切らないやらかし。」というエピソードをインタビューさせていただきます!

プラスワンについて気になるかたはコチラを読んでみてくださいね!!

さあこれからって時にキャリーケースを忘れてしまうという、、
気づいた後はどうしたんですか?

とりあえずしっかり落ち込みました、、そのあと同期のKさんと一緒に必要最低限必要な衣類を買いに行って愛知に来て速攻1万飛びました!もはやいろいろ楽しい気分になりました!

岩井さんと同期の愛知支店Kさん

キャリーケース は無事戻ってきましたか?

2日後くらいに、宅急便の優しそうなお兄さんが持ってきてくれました!

戻ってきたようで良かったです!愛知支店に行ってみてどうでしたか?

愛知支店の一人一人の主体性がすごいです!しっかり自分で考え、発言する、先輩後輩関係なく成長できるFBを日常の会話でも感じました。そして同期との差を感じました。自分も日々成長しなければと感じさせられたプラスワンでした。

ほかの拠点に行くとたくさんの学びがあって、自分ももっと成長しなきゃと思いますよね!
ありがとうございます!最後にプラスワンを振り返ってひとことお願いします!

愛知支店プラスワンしょっぱなからやらかした~!と思いましたが、そのやらかしを忘れるくらい楽しかったのでもうオールオッケーです!
次もしプラスワン行かせて頂くとして何やらすんだろうと怯えています。人に迷惑をかけないようには頑張りたいと思います。

感動エピソード!(*´ω`*)

感動エピソードからは、奈良本社田中さんの「現場で朝が早かったにも関わらず、何名かの社員が集まって設営を行った。撤去のときには先輩なしでアルバイトさんに指示出しながら行った。そしてKさんとSさんも他現場から合流し、新卒3人で一つの現場をすることができた。 」というエピソードをインタビューさせていただきます!
まずは、 その現場はどんな現場だったのでしょうか?

先輩のリピーター様の自治会のお祭りで、町内の公園でのイベントでした。

お祭りの現場いいですね!現場で大変だったことはありますか?

実施日周辺で台風が迫っていて、前日設営から当日朝一に設営に急遽変更になったのがとても大変でした!そんな中で奈良本社の先輩方や現場経験が豊富な東京支店のNさんにアドバイスをいただいて、台風時は本当に危険で、慎重に行動する必要があると学びました。
今後も台風と戦うことが(雨男的に、、)あると思うので今回の経験を活かし、適切な対応ができるように行動します!

大変だったけど学びになった日だったのですね。
撤去の時は先輩なしで頑張ってたということで不安ではなかったですか?

イベント終了が16時前だったので、暗くなる前に撤去完了させなければ…!という思いで必死に作業をしていました。派遣さんに指示ができたのはそれまで先輩の現場に同行させてていただいた際の経験でどのように動けば良いかを身体が覚えていたからです!良くご一緒させていただいたUさん、Fさんには本当に感謝してもしきれません。

先輩Fさんと田中さん

先輩の現場を見て自分の現場にもしっかり活かしているんですね!
同期の2人が他現場からの帰りに来たということですが、新卒3人集結したときどうでしたか?

二人は現場終わりに僕の現場に助けに来てくれたのですが、到着したときは本当にうれしくて笑顔になりました!(笑)ヘルプにきてくれたことや、同期で一緒に現場ができることが繁忙期通してうれしかったです。今後も同期ラインで現場に行けるように頑張りたいです!

田中さんありがとうございました!
そしてそしてお二人目!東京支店矢口さんの「自分のリピーター様にハピクリを送ろうと思って、商品をぽちった直後にそのかたから電話がきたこと。直近で困ってて矢口さんにしか電話出来なかったと言っていただけて嬉しかった。」という エピソードをインタビューさせていただきます!

ハピクリについてはコチラの記事を読んでみてください!

そのお客様のことを考えているときに問い合わせがくるなんてすごいですね!よくお問い合わせをいただくお客様だったのでしょうか?

そうなんです!自分が入社2年目?のときから毎年、年2回ほどご依頼いただいているお客様です! このエピソードの時は、 お客様が 現地で手配していたはずの ものが用意できなくなり、 途方に暮れていた時に電話をかけてくださったとのこと! お客様と以心伝心した瞬間でしたね(笑)

ハピクリも送られていると思いますが、その時の反応はいかがでしたか?

年明けくらいに新年の挨拶を兼ねて送ったのですが、お礼のメールの返信をいただきました!

喜んでいただけて良かったですね!
矢口さんにしか相談できないと思っていただけてるのは矢口さんが素敵な対応をされてたからだと思うのでお客様対応で意識されていることを教えてください!

うーん、いろいろあると思うんですけど、例えばこのお客様とやり取りをしていた時に意識してたのは、 お客様が何に困っていて、何をしたいのかを引き出すことですかね?で、困っているということに共感して、一緒になんとかしたい!っていうのも伝える。一緒にイベントを成功させたいという想いで対応させてもらっていると、自然と対応スピード早くなったし、 お客様がやりたいことを実現するためにHPに載っていること以外も提案したりもしました。
自分たちは物配達屋ではなく、一緒にイベントを創るパートナーであることを忘れない!ってとこでしょうか!

さすが来期コンタクトセンターの矢口さんです!お客様のパートナーとして寄り添う姿勢は見習っていかなきゃなと思います!!

武勇伝エピソード!(‘◇’)ゞ

武勇伝エピソードからは、奈良本社音成さんの「 Webチーム全員国家資格取得!」 というエピソードをインタビューさせていただきます!
Webの国家資格とはどういった内容の資格ですか?

ウェブデザイン技能士という資格です!Web制作に関する資格で、数あるWeb関連の資格でも国に認可されたのがこのウェブデザイン技能士です!HTMLやCSSだけでなく、Webに関する知識も必要になってきます。
3級はWebチーム全員に加え、 WebパートナーさんとCCのIさんも取得しております!さらに先輩のKさんとYさんは2年以上の実務経験がないと受験できない2級を取得してますね!

社員だけでなくパートナーさんも取得されてるんですね!
国家資格を全員がとるために行ってきた事は何ですか?

勉強と実践でしょうか。僕は一番最後に取ったのですが、Kさんや皆さんに助けてもらいながら進めていきました。 感謝感激雨あられです。

まさに一致団結ですね!国家資格を取得したことで変わったことはありますか?

Webの国家資格って所謂運転免許に近い感じがあって、持ってるだけで私はWebのクリエイターですという証明になるので自信につながりましたね。

吉村さんと音成さん

ありがとうございました!全員が国家資格持ってるってかっこいいですね!
そして武勇伝エピソードから、 引き続きWebチームの「単月問い合わせ数目標達成」というエピソードを代表して吉村さんにインタビューさせていただきます!
12月度に問い合わせ数の目標達成をしましたが、達成した時の感想を教えて下さい!

実際に達成をしたらこんな感情になるんだと身をもって感じることができました。これをこの先も何度も何度も味わいたいと強く感じました。達成したときに皆が祝福をしてくれたのもとても嬉しかったです。色んな部署がある会社ってやっぱりいいですね!

僕も同じWebチームとしてとても嬉しかったです!
達成に向けて普段から意識して取り組んでいたことは何かありますか?

毎日毎日問い合わせをまとめたシートとにらめっこしていたような気がします。この達成以来、現状把握するため、あと平日と休日で何件問い合わせが来れば達成するのかを確認するため、このシートを見る機会が増えたような気がします。

来年度Webのセクションチーフに挑戦ですがこうしていきたいとかありますか?

皆に色んなことをできるようになってほしいと思っています。それは僕自身のなりたい姿(「何でもできる人になってみんなを驚かせたい」)であり、皆にもそうなってほしいと思うからです。そのためにまず自分が色々なことを身に付けて、 Webの皆に「僕こんなことできるんです!」って自慢したいですね!(笑)

全員で一致団結していきましょう!!

現場系エピソード!(=゚ω゚)ノ

現場系エピソードからは大阪支店米戸さんの「大型の販売案件を決める」というエピソードをインタビューさせていただきます!
これはどんな案件でしたか?

ゲーム会社様からのご依頼だったのですが、最初は宝飾ケースをレンタルで納品させていただいて、その後その宝飾ケースを気に入っていただき、購入したいとお話をいただいて、宝飾ケース等を合計15台納品させていただきました。

たくさん購入していただいたんですね!大変だったことはありますか?

どういった形にすればコストが下げれるかであったり、お客様との感覚を共有出来るかが難しかったです。 (どんな雰囲気で展示会場をつくりたいかとか!)

お客様とのすり合わせは大事ですね!やってみて良かったことや今後の意気込みを教えてください!

自分の夢のひとつだったのですが、ゲーム会社様との関わりを持った案件出来たのがめっちゃ嬉しかったです!また最近も電話した時に好評です!またなんかあれば御連絡しますー!といっていただけました。
今後はゲームの大会の設営運営とかしてみたいです!

自分の夢の実現にもつながっているって素晴らしいですね!
そして武勇伝エピソードから引き続き、神奈川支店小杉さんの「12月の東京ドームコンサートにほとんど関わったこと、生でUVERworldさん見ました」というエピソードをインタビューさせていただきます!
東京ドームコンサートって言ったらかなり大変だったんじゃないですか?

人じゃないスケジュールにはなりますが、もともとやりたかった音楽業界の仕事にかかわることができてすごくやりがいにつながりました!リハーサルセットを生で見れたこともすごく嬉しかったです!

最近UVERworldさんを聴いていると噂の小杉さん。実際に見てどうでした?よく聴いてる曲も答えてほしいです!

雰囲気がとても∞でした。よく聴く曲は浮世CROSSINGです。あとYouTubeでMC集があるので見てください。やっぱMCが好きです。なあ!おい!

小杉さんは実際にタレントやアーティストに現場で会うことが多いと思いますが何か心がけていることや大切にしていることはありますか?

挨拶はしっかりすること。なるべく邪魔にならないようにすること。チームの中で動いていることが多いので、ミスをすると一瞬で言われてしまうのでメリハリのある動きを心がけています!

いろんな業者さんも入っていると思うのでそういった動きが大事ですね!

新しくやったこと!(^_-)-☆

最後は新しくやったことから、CCの「Zapposに潜入!」というエピソードを三坂さんにインタビューさせていただきます!
Zapposさんに潜入して印象に残っていることは何でしょうか?

Zapposさんの社内装飾が動物園みたいで、自分の個性を爆発させているなと思いました!また、社内ツアーをしてくれた方がとても明るく表情豊かでした!そこから活発な明るい会社だな~ってより感じられました!会社のイメージってこうやって付いていくから、会社訪問のときなど社外の方にお会いするときに、より自分の見られ方を意識するようになりました!

明るいおもてなしをしてくださったんですね!
Zapposさんとイベント21が似ているなと思った部分はありますか?

今ある社内の制度(アニパ!や仲間ボーナス)は、 Zapposさんが行っているものをTTPして内に取り入れているので、ルーツを知ることができました。
また、社員の個性を活かすことや社員に任せているところは、イベント21も、支店内やデスク周り、服装などに関しての決められたルールはなく自由にできているな~と思いました!

Zapposさんに行ったことで新しくこれやりたい!と思ったことはありますか?

Zapposさんで「個性が爆発していた」のを見たのをきっかけに、もっと面白い会社になるように来年はデコレーションギフト委員会が発足します! 社内装飾をもっともっと、個人のユニークさを出すものにしていったり、社内にコアバリューだけでなく歴史も掲示したりしていきたいです!

これからもイベント21にどんどん面白い文化が生まれそうですね!

まとめ

内容盛りだくさんでしたね!いかがでしたでしょうか!!

イベント21では、各拠点で様々な出来事が起こっています。それを社内外に発信していくのが私達レジェンド委員会の役目なので、よりいろんな場所にアンテナを立てて、イベント21の歴史をかたちに残していきたいと思います!

次回のエピソード共有もお楽しみに!!

記事の有効期限: 2020年3月10日 Tuesday 6:47pm

コメント

タイトルとURLをコピーしました