第2回 10years VISION summitから1年。ついに卒業。(小杉・井藤・西川・島田)

コアバリュー

第2回 10years VISION summitから1年。

この1年間10年ビジョンに対して私たちが行ってきた活動の報告をさせていただきます!

私たちはU-25ではなくなるので、ついに卒業です!

いや~ついに卒業ですね。私たちも!

せやな~!2年前から始まったこのプロジェクト、卒業となると寂しいもんやね。。。

俺は最初合宿作るところからだったから、どうなるんだろう??という感じだったけど、若手メンバーで会社や自分の10年後を考えるってめっちゃ面白かったね!

おもろかったっすね~!!では、昨年の10月の合宿からどんなことしてきたのかそれぞれ報告していきましょうか!

小杉 10年ビジョン「頼りになる面白い人」

井藤 10年ビジョン「人に影響を与えられる人!」

このビジョンを立てて、具体的な行動目標としてはSNSの充実化!(SNSでいっぱい繋がるぞ!)を目標にしました。

SNSって、自分がどうオフラインで頑張っても出会えない人に出会えたり、自分のメッセージを届けることができるから、

「人に影響力を与えられる人」という自分の10年ビジョンにとてもマッチしてるな、と思ったんです。

で、フォロワー数をぼくちん(その当時、社内で一番フォロワーが多かった古田東日本マネージャー)のフォロワーを超えるぞ!というのを目標にやってきました。

その結果…

もともと2019年10月時点、458人のフォロワーだったのが、現在1449人!約1000名のフォロワー増加!

(この当時のぼくちんのフォロワーは超えました)

ただ、フォロワーが増えただけでなく、SNSを頑張ったことによる効果も沢山ありました!

①イベント21主催のイベントに沢山の方を集客することができた!

公開MBA@オンラインの様子 

このコロナ禍の中で、イベント21主催のオンラインイベントが沢山行われました!

zoom座談会
⇒イベント21社員の生の声が聞ける!密に関われる! 採用イベント

公開MBA@オンライン
⇒毎月イベント21で行われている社内塾の一般公開版。今回はオンラインで実施しました!

チルドレンセミナー
⇒チルドレン委員会主催の、これから社会人になる学生に向けてのセミナー

我ながら結構色々やってるな…!笑

これらのイベントのメイン集客媒体はなんと「SNS」。まさか1年前にはこんな風になるなんて思ってなかったなあ。
もちろん私だけの力では有りませんが、SNSを頑張ってきたからこその結果だと思います!

特にzoom座談会は、今では採用の中の1プロセスに含まれそうなくらい!人気の企画であり、ここから採用までつながったという子たちも多いイベントです。最初はそこまでいくと思ってなかったけど、結構楽しんでくれている子が多くてよかった(笑)

zoom座談会が発足するまでの裏話はこちらから。

②SNSをしていないと出会えない人に出会えた

コロナ禍の間、私も自分が今できることを模索し、これから面接を控える学生さんに対して「模擬面接」を行うことにしました!

最初は軽い気持ちで募集を募ったら…次から次へと面接希望が!トータルで10名以上の学生と模擬面接を実施しました!(何度も模擬面接しにきてくれるリピーターの方も結構いて…びっくり!)

模擬面接繋がりでそのままイベント21の面接に来てくれた子や、「無事に内定決まりました!」って報告をくれる子もいて、なんだかおもしろいけど、新しいつながりの作り方だなぁ…と勉強になりました。自分自身の面接力のBUにもなったし、いいことばっかりでした!

・・・と、コロナの影響も相まって、自分のビジョン実現のための媒体と設定していたSNSが新たな効果を沢山生み出すことができました。
そしてまだまだ可能性も感じてます!もっとフォロワーも増やすし、世の中に影響力をもてる存在になって、もっとでっかい女になるぞ!って思ってます。

(でっかいというのは、心や器の話であって、質量的な話ではないことをここで断っておこう)

西川 10年ビジョン「西川といれば、夢がかなう、いい意味で、想像している未来を裏切る!」

私は、2018年と、2019年の2年間この10イヤーズ合宿に参加させていただきました!

普段、なかなか10年後を考える機会もないので、この合宿は1年の中でも非常に貴重で、面白い2日間でした!

私はこの合宿の中で、「西川といれば、夢がかなう、いい意味で、想像している未来を裏切る!」という10年ビジョンを掲げました!
理由としては、人の夢を叶えるサポートがしたい!常に挑戦的な選択をし続けて、面白い人生にしたい!という想いがあったからです。

また、この10年後を見据えた1年ビジョンとして、

「東京支店メンバーの9か月(1年)目標を達成させる!」

を立てました。

具体的な行動目標としては、
・東京支店メンバーに自分の人生ビジョンを考える時間を作ってもらう。
・人生ビジョンを踏まえた、1年目標・3か月目標を考えてもらう。
・定期的に東京メンバーと西川で面談を行い、進捗確認と、私がサポートできることの確認。
などです!

実際に、拠点メンバーには、具体的な1年目標を立ててもらいました!

ホワイトボードに見える化もしています!

また、コロナの影響でしばらく出勤が制限されていた間、「西川面談」なるものを開催しておりました!

支店メンバー全員と、1対1で話す。
内容は、今の会社の情報共有だったり、悩み相談だったり、1年目標への進捗とかどうしたらいいかの話など。

直接会えないからこそ、いつもよりコミュニケーションをとることを意識して、行動しておりました。

全員の1年ビジョンを達成させるということは、まだ結果として出ているわけではありませんが、
少しでもみんながなりたい自分に近づけるように関わってきました。

また、私自身10イヤーズ合宿のときに、自分の10年ビジョンの「いい意味で、想像している未来を裏切る!」を達成させるために、

判断に迷ったら安全・安定ではなく、面白くなる、成長できる道を選ぶ!

ということを決心しました。

この判断軸を持って、1年走ってきた結果、マネージャーへ挑戦することになりました!
一瞬迷いましたが、やはり自分で圧倒的面白い人生にするんだ!という想いがあったので、自ら手を挙げてマネージャーになる道を選びまいた。

今の私がいるのは、間違いなくこの10イヤーズの場があったからこそだと思っています。

これからも自分と会社がより目指すべき姿に近づけるよう、行動していきます!!!!!

島田 10年ビジョン「人が集まる場所を創る。」

私も、西川さんと同様に2018年2019年と2年間参加させていただきました。
普段はふわっとした将来像しか描いたことしかなかったんですが、この合宿に参加することで、
「未来を見据えた考え方」というものを学べたと思います。
やはり一番大事にすべきことは自分が何をしたいのか、何になりたいのか。を定めること。
その実現のために何をすべきなのかを考え、行動すること。このプロセスが大事だと学んだ2年間でした。

そして、自分自身と会社の10年後を考えたとき、

「人が集まる場所を創る」

という目標を立てました。

さらに、1年後の目標として、

「社員が楽しいイベントを頻繁に開催して、社員の楽しいを地域に発信する。」

を立てました。

この目標を立てた背景

①私自信、「イベント」というものが好きでイベント21に入社しました。
②みんなが楽しいイベントのお手伝いをする社員たちも、自分たちで企画するイベントを楽しんでほしい。
③そして、イベントの楽しさ・面白さをお客様と共有共感してほしい、さらに企画案を出すことで仕事につなげてほしい。という思いから
④三方良しの理念実現のため、社員やお客様への還元だけでなく、社員が社内で開催するイベントに地元地域の子供たちを混ぜたい。
この10年後・1年後の目標ができました。

この1年で奈良本社で開催したイベント

・二上山を登山してBBQ
・チョコミント✕唐辛子✕ボードゲーム
・花火大会
・お月見

また、5月には本社の駐車場でお昼休みにピクニック広場を作りほぼ毎日ピクニックをしました。

コロナの影響もあり、あまり開催ができませんでしたが、どのイベントにもたくさんの社員が参加してくれたので、より一致団結できたと思います。
発信としても、そのイベントの様子を各社員がそれぞれのSNSやブログ、社内の朝礼などいろんなところで発信共有してくれました。

ここでも一部写真を載せておきます!

今後の課題は、
①地元地域の子供たちを交えること
②奈良本社だけでなく、他拠点もイベントを開催すること
③他拠点と一緒にできること
になってくると思います。


今年で10yearsメンバーからは卒業となりますが、
せっかく掲げたビジョンを引き続き、達成に向けて行動していきたいと思います!!

記事の有効期限: 2020年9月16日 Wednesday 8:00am

コメント

タイトルとURLをコピーしました