10Years VISION summit からのそれぞれの成長

コアバリュー

私達のチームは2年連続で、10イヤーズビジョンサミットに参加しているんよね

そうですね!だからこそ、2年間の成長を届けられますね。
今年は、月に一回メンバーで集まることもあったし、第1回目より成長できる点がたくさんありました!

ただ、10年後の会社と自分のビジョン作りだけではなく、人生理念に焦点を置いたね。こんなに人生について考えることないよね

1年後の目標も立てたから、そこに向かって取り組んだことを書いていきたいね

それぞれの10年ビジョンとは

私は、巷で話題の先生になるをビジョンにしました。
なんでも頼られる人になりたいなと思ったり、何かを与えられる人でありたいなと思ったからです。
10年後を考えるのは、なかなか難しい事だったけど、ワクワクすることができました。
倉持君は何だっけ?

僕は「イベントの匠と呼ばれる人」というビジョンにしました。
地元の横浜の赤レンガのイベントなど、今まで現場に入ったことはあっても一式入ることはなくて悔しい思いをしていたので
どんどんできることを増やして知名度も上げていきたいと思いこのビジョンにしました!
たけは今期の1年ビジョン何にしたん??

プロフェッショナルな存在へ」にしました。
何でも理解でき、次世代の人から頼られる。そんな姿でありたいと思ってこの10年ビジョンに決めました。
中村さんはなににしたんですか?

私は、「この人がいてよかった」を思ってもらえる存在になることをビジョンにしました。
帰る場所、行きたいなと思える場所を創りたいと思ったのがこのビジョンを立てた理由です。
何があって帰る場所がある、帰る場所は神奈川支店だったり、自分の拠店、そしてイベント21という場所がある。そんなことを全員に思ってもらいたいなと思っています。
漠然としているようで、結構考えて私もワクワクしました!

10年ビジョンを考えるとめっちゃワクワクするよね

そうです!10イヤーズ出て、未来を見つめて、自分たちのやりたいこと、やるべき事を考えたよね

ということで全員の1年ビジョンも聞いてみましょうか!中村さんからお願いします!

それぞれの1年ビジョンは?

はい!私の1年後のビジョンは、中村と仕事してよかった!と言ってもらう。コアバリュー大賞を取る。
まずは私自身の人間力や出来ることを増やすことから始めようと思いました。
自拠店だけでなく、他拠点と積極的に関わっていくことを心掛けました。

僕は、関西と関東の施工能力を均一化することです!
全拠点、今までたくさんのイベントに関わってきたのでそのノウハウを共有することで、
全体のレベルの向上、困ったときに誰に聞けばいいか、誰がどんな資格を持っているのかなど、
BOOKやシートを活用してわかりやすくする体制を目指してきました。
施工のたけは、どうだった?

僕は、「出来るふり幅を増幅させる!!~分からないをなくす~
まず何でも理解できる存在の人になるには「わからない」を「わかる」に変えるために自分の知識を増やすのがまず第一歩だと思ったのでこのようなビジョンにしました。
色々やってるみさかは~?

私はTOEIC720とる。似非日本語の教師になる.社内セミナーする(言語・文化)
色々な先生になりたい!と思う中に、自分の言語を使いたい!という思いもあったので、まずは自分の英語力を高めたいなと思ったこと。
また、社内にも日本人、外国人がたくさんいるから社内セミナーで色々なことを共有していきたいな!と思ったから、1年でこれは達成しようと思ったんだよね

みんな個性的であっても、you happy, we happy!の実現が出来そうな10年ビジョンからの1年ビジョンだよね

そうですね、コアバリュー成長「ひとりひとりの成長が会社を成長させる」にも繋がってきてますね!!

それを実現するのが本当の目的だから、1年どう動いてきたのか発表していこうか!

1年ビジョンのために頑張った事は?

達成のために頑張ったことは苦手なことや知らなかった、触れていなかった現場に自ら参加して行ったことです。
現場面では同じ10Yearsメンバーでもある倉持くんの現場に何度か連れて行ってもらい初現場を何度も経験していきました!
「式典関係、高所作業系」 社内で開催されるセミナー関係にも多く参加して理解を含めてきました。
ただ、何度か話や実際に体験はして来ましたが式典関係に関してはまだまだ理解を深める必要があると一年を通して実感しました。

私は、自分の一番の課題が他拠点を巻き込んでの発信だったので、その壁をまず壊すことを意識しました。
積極的に他拠点の人と話をしたり、情報共有したり、神奈川で始めたことを発信したりしました!
コアバリュー大賞も取る事が出来、他拠点の人と今まで以上に関わってプロジェクトを進めたりすることが出来ました。

ビジョン達成のために、英語から逃げないで、向かっていくこと。
少しでも英語を勉強する事、社内セミナーの機会があれば自ら機会を作っていくことをしました!
5回ぐらいは社内での研修やセミナーの企画実行をさせてもらいました!自ら機会を増やしていきました

達成のために、全拠点の営業、施工、クリエイティブも巻き込んで、どんな資格を持っているのか、得意現場などをアンケートにとって、社員みんながよく見るページに反映しました!
これをみることで、あの人の意外な資格を知ることができますよ!!

この10イヤーズがあったから、自分の課題を発見し、自分で動いていくことができました。
なりたい自分になるために、これからもどんどん頑張っていくよ!

そうですね、この1年で新しい課題にもきづけたので、何となくではなく、今年ももっと自ら動いていきたいですね

うんうん!10年後の2029年にみんなビジョン達成報告できるようにしていきましょうね

この一年も、有意義なものにしていくよ!
今年の参加者も自分の10年後と会社の10年後を創造しながら、参加してほしいです!

記事の有効期限: 2020年10月8日 Thursday 8:00am

コメント

タイトルとURLをコピーしました