イベント21の人事評価制度が秀逸すぎる…!!

福利厚生

こんにちは!イベント21の西日本マネージャー井藤です!いや~たった先程、私は年度末の昇給計算を終え、一息ついているところなんですが、そんな昇給やボーナスにも関わる、イベント21の人事評価制度が改めてすごすぎる!と思いまして!
今日はそんなイベント21の人事評価制度に関して、マネージャーの小杉さん、東日本マネージャー古田さんも一緒に語り尽くしたいなと思います!

会社のカラーが表れる、人事評価制度

人事評価制度って、とても会社のカラー(文化)を象徴しているなってとても思っていて。例えば、営業成績とか、そういった業績の評価オンリーで人事評価を行っている会社もあれば、最近だと360度評価(自分の上司だけでなく、部下からも評価される)や、個人の設定したKPIの達成具合によって評価される人事評価など、いろんな評価があると聞きます。

うちの人事評価は、業績評価+プロセス評価というスタイルをとっていて、営業目標だけでなく、プロセス(人材育成的な側面や、各部署のスキル評価など)も一緒に評価するのが特徴かなと思います。

プロセス評価の中には、全部署、全ポジション(役職)のメンバーが共通して評価として使う【レベルアップシート】というものがあって、そこで、ABCDの4段階評価を行うんですよね。昔はABCD評価シート、っていう名前だったんですよ。

あ~!そういえばそんな名前でしたね(笑)このレベルアップシートだけでも項目数が19項目もあって!イベント21で求められる人物像が各項目になってます。もちろん、僕たちが大切にしているコアバリューもこの評価シートの中に盛り込まれてます!

ちなみにこの評価シートは年3回評価の機会があって、自己評価+上司評価を行います。自分の振り返りとしても使いますし、上司からの評価コメントが毎回めっちゃ楽しみなんですよね~!

実際に上司からの評価コメントはどんなものがあるの…??

私も上司からの評価コメントが楽しみな人の1人なんですけど、私が実際に上司(社長!)からもらった評価コメントをここでなんと晒しちゃいますね。笑

リーダーシップに関する評価項目のコメント。めっちゃ社長からの熱い評価コメントに思わず涙…。

ちなみにコメントだけじゃなくて、評価面談も行います。なぜこの評価にしたのか?や、更にレベルアップするためにどうしたらいいか?等を一緒に考える時間です。私は評価面談がかなり好きで、いつも自分の不甲斐なさ(もっと頑張れるはずなのに!)という気持ちと、こんなに熱いコメントをくれる感謝の気持ちでボロボロ泣きながら評価面談してもらってます。笑

へ~!人の評価シート見る機会あんまないから新鮮だ!

また上司同士のすり合わせ評価も行うんですよね。上司によって辛口すぎる評価とか、甘口すぎる評価になったりしないようにするんです。

そして年3回の評価の平均値を出して、昇給評価に反映させるんですよね。
レベルアップシートだけでなく、営業は営業スキルシートとか、役職ごとのセクションチーフアセスメント、とか色々な種類の評価シートがあります。
多いメンバーだと1回の評価につき4~5種類くらいの評価シートを活用するメンバーもいるんです。

でも、人事評価って難しい。

評価される立場としての話は色々しましたが、実際私達は色んな人達を「評価する」立場でもあります。
私も今年の評価担当者は、なんと8名!それぞれがアベレージで3種類くらいの評価シートを活用しているので約30枚近くの評価シートで評価を担当することとなりました(笑)

でも一人ひとりと向き合い、評価をする時間って、評価される側にとっても、評価する側にとっても、めっちゃ大事な時間なんですよね。

それはめっちゃ分かる!
いっぱい褒めたいポイントもあるし、もう一息頑張れ!って思うポイントもある。本人の苦手としていることとかもそこで分かるし、それだけじゃなくて、過ごしてきた期間の総まとめみたいな形でコミュニケーションをとれるのもいいところ。

意外とちゃんと見てくれてるんですね、なんて言われることも結構ある。笑
評価しているときは大変だけど、部下の皆がそうやって喜んでくれたり、成長の機会と捉えてくれたりするなら、めっちゃやり甲斐ある制度だなって。

でも課題もあります。やっぱりその子にとってこれからの成長ポイント発見の機会になるからしっかり評価しないと!と思っても、なかなかそこまで見てあげきれてない自分に気づいたりとか。
評価面談で対話をしていく中で、課題を一緒に見つけたりするケースも結構ありますね。人事評価って難しいなー、ってやるたびに思います。でもそれが面白くもあるんですけどね。

様々な評価を行う拠点長たちの姿

まとめ

ここでは紹介しきれませんでしたが、業績評価も営業成績のみならずイベント21独自の指標を使っていたりして、結構奥が深い評価システムを採用していたりします。
評価シートを見てみたい!という声もよく聞くのですが、イベント21にとってこれは門外不出の七つ道具の1つということで、社外秘です!笑

ただ、イベント21へ会社訪問してくださった方にはお見せしたりしています。
全国の経営者の方が数多く訪れる、イベント21への会社訪問依頼はこちら↓
https://www.rental-e.jp/event21_houmonform.htm

ただこの人事評価のシステムが秀逸かつ、巧妙(笑)すぎて、最後に全員分の評価をまとめている僕たちとしては手強い敵のようなものでもあります!笑

この人事評価の時期が訪れると、「あ~時は流れたな~」なんて気分になったりして(笑)

ということで、イベント21マネージャー3名による、イベント21人事評価制度についてのご紹介でした!実際の評価シートを覗き見できたり、イベント21の人事評価のスゴさ!に、社内のメンバーにも気づいてもらえる機会になったのではないでしょうか??ぜひ次回もマネージャー3名の井戸端会議をお楽しみに。

記事の有効期限: 2020年4月22日 Wednesday 7:18pm

コメント

タイトルとURLをコピーしました