【6月活動報告】世界と繋がる!ワンワ―ルド委員会!

ワンワールド委員会

大家好!皆さんこんにちは!東京支店のBHC(Borderless Happy Creator)の柴田です。

日本と世界の架け橋になるワンワールド委員会!6月度はどんな文化交流活動を行ったのか、ご紹介します!

6月度の活動内容

皆さん!6月度のワンワールド委員会はどうでしたか?

楽しかったです!6月度はなんといってもZoomで行った「異文化トーク」ですよね!ワンワールド委員会の実現したいこと一つでの初めて実施でしたが、委員長のピムさんを中心に、委員会メンバーで一致団結できました!

こちらが異文化トークの様子です。異文化を学びたい!と手を上げてくれた方が参加してくれました!

皆さんご協力ありがとうございました!この異文化トークは「たくさんの外国人社員が在籍するイベント21で日本と海外お互いの文化を理解して、よりシナジー効果を生みだしたくさんのhappy!を創る」ということを目的に行いました。当日は20名近く参加者がいて、より文化への理解が深まったとか、楽しかったという声を多数いただきました!嬉しかったです!

ピムさんはクイズの内容を考えたり、タイムテーブルを考えたり、当日の司会を行ったり、委員長として様々な仕事をして皆を引っ張ってくれましたよね!ありがとうございます!
池田さんは参加してみてどうでした?

私もすごく楽しかったです! 異文化トーク の内容としては以前アンケートで募集したIE事業部(海外事業部)に所属している外国人社員への質問や、日本以外の国の文化に関するクイズ、逆に外国人社員から日本人社員への質問と日本と海外お互いを理解するためのコンテンツが目白押しでした!

確かに日本人社員と外国人社員お互いの文化に関する質問を行って、日本人社員は外国のユニークな価値観に触れたり、外国人社員は日本に滞在していてもなかなかわかりにくいこととかがわかるようなコンテンツになっていたから、楽しみながらもお互いの距離が近づくコンテンツになっていたからすごく良かったね!
リムさんはどうでしたか?

私も委員会側(主催側)だったのですが、異文化のクイズや日本・海外の残業に対する考え方の違いなど、すごく勉強になりました!

確かに!普段の業務では日本人スタッフは日本の案件、外国人スタッフは外国の案件を担当するからなかなか異文化に触れる機会がないので、今回の様なセミナーは、学びがいっぱいでしたね!ベトナムオフィスにいるカンさんとウィンさんがベトナムの文化について紹介してくれたり、各IEメンバーが自分の考えを共有してくれたり、普段大勢の前で発言する機会がなかなかないメンバーからも発信んしました!

IE事業部のメンバー。出身はタイ・シンガポール・ミャンマー・アメリカ・香港等多国籍です!

CCの石垣さんはどうでしたか?

私も運営側ですごく充実した時間を過ごす事ができました!ただあまりに質疑応答が白熱しすぎてタイムテーブルを超えてしまい、予定の1時間に収まるかちょっと心配しましたが、その点は司会のピムさんがその後の時間をきっちりまとめてくれて、無事に時間通りに終えることができました!この異文化トークは内容・進行・その他もっとブラッシュアップしたらもっと素晴らしいセミナーになると思います!

そうだね!初回ということで課題もいっぱい出たけどその分伸びしろが全然あることがわかったのも収穫だったよね!とにかく第一回目が成功してよかった!
そしたら最後に委員長のピムさん!今月のまとめをお願いします!

はい!今回の日本人社員と外国人社員がお互いの文化を理解して、また少し距離が縮まったと思います!来月以降はこの企画ををもっとブラッシュアップして社内だけではなく社外にも発信して日本と海外が少しでも歩み寄り、良いところを尊重しあえるようにこれからも頑張っていきましょう!

記事の有効期限: 2020年7月19日 Sunday 8:00am

コメント

タイトルとURLをコピーしました