チルドレン委員会主催!第2回学生向けセミナーは、社内でも大活躍の2人が講義!?

チルドレン委員会

みなさんこんにちは!チルドレン委員会の中山です!今日はチルドレン委員会の8月度報告をさせていただきたいと思います!

8月度のチルドレン委員会ですが、やっぱり皆さんにお伝えしたいのは!!第2回目の学生向けセミナーが無事に終わったことではないでしょうかっ!ハイっ皆さん拍手!!!

ちなみに、学生向けのセミナーって何?と思われた方は下記の記事を御覧ください!

第2回目の講師は、社内でも大活躍のあの2人!?

さて、大成功だった第1回目を経て、第2回目の開催ですが、第2回目の講師は、社内でも大活躍中の「あの2人」にお願いしたんですよね~

そうなんです!今回講義を担当していただいたのは、私の直属の先輩である、三代目CCの坂上さん、そして、我らがマネージャーの小杉さんにお願いしました!こんな豪華なお二人が講義を担当されるなんて…もしかして今回は神回だったかもしれません(笑)

今回は、坂上さんに「学生と社会人の違い~社会人の魅力ってなに?」というテーマ、小杉さんに「面接官が見ている面接の時のポイント」というテーマで講義をしていただきました!講義の内容などにも簡単に触れながら、8月度の報告をしていきましょう!

学生と社会人って、一体何が違うの?

この度は講師役に選定していただいてありがとうございます!最近、よく学生の前で、採用関係のみならず、「社会人って?」とか「働くって?」をアウトプットさせてもらっていたので、今回、いいチャンスだと思って引き受けさせていただきました!

学生と社会人の違いって一体何やねん!って私もこの講座つくるときに考えて自分の考えを深めるいい機会にもなりました。

講義中に、「社会人ってどんなイメージ?」って問いかけた時、やっぱり一定数、ネガティブというか、不安、とかそういうイメージを持ってる子達もおったよな。

そうなんですよ。勿論私も、社会人になってから学生とは違うな…、と思って大変だったことは色々ありますけど、それより前に感じるのが「社会人っておもろいやん!」ってことで。それを皆さんにも伝えたいなと思って講義させていただきました!

坂上ちゃんはいつも仕事楽しんでる!ってイメージがあったから、その姿勢とか知ることができてよかったです!社会人はお客様からお金をいただいて、人間的な学びをし続けられることがめっちゃいいところですよね。私も前回の講義でお伝えさせてもらった内容ととても似ていて、本質は同じなんだなって思いました。

面接官が見ている面接の時のポイントって…?

続いてのテーマは、今回、マネージャーである僕、小杉が担当させていただきました!この会社に入って6年、そして人事をしはじめて約4年。色々な学生を見てきました。その中で、僕が面接し、今もイベント21の最前線で頑張ってくれているメンバーには共通点があるなって気がしてて。今回はそれをまとめてアウトプットさせていただきました!

面接は、恋愛や結婚と同じだ!と小杉さんも講義内で言ってましたが、私もホントその通りだなって思ってます。まとめのスライドにもありましたが、面接は「いい会社」に入るためのアクションなんじゃなくて、「自分と合っている」「自分らしく働ける」「自分の夢が叶えられる」、こういった会社と出会うための手段なんだと思います。いくら、みんなが良い!って言っている会社に入っても、自分が「なんか違うな~」っていう就職先に入ってしまったら、それは採用の失敗だと思います。

その通り。イベント21の面接は、他社と比べてとても良く学生の話を聞いてくれます!って言われることが多い。まあ、単純に僕たちも皆のこと知りたくて、興味本位で聞いてる部分も多いけど、やっぱり何よりもカルチャーフィット。本当にうちの会社に合う子なのかな?ってことを色んな角度で質問をぶつけて聞いていってる感じだね。

小杉さんの講義聞いて「えーっと私って去年面接でどんな受け答えしてたっけ?」ってちょっと不安になりました(笑)

ちゃんと内定もらってるから、心配しなくて大丈夫(笑)

このセミナーも、三方良しにつながる

ということで今回も7名の学生にご参加いただいて、無事に終了することができました!

このセミナーを通じて、学生(買い手)の皆さんにも学びを、僕たち(売り手)にとってもアウトプットの学びの場、そして、こういったしっかりとした社会人教育を身に着けた学生やうちの社員がまた地域(世間)に恩送りをしていく…。
まさにこのセミナーこそが三方良しです!
また来月も講義内容や講師を変えて実施する予定なので、ぜひお楽しみに!

記事の有効期限: 2020年9月12日 Saturday 8:00am

コメント

タイトルとURLをコピーしました