第4回ワールドサマーコンベンション開催!!(準備編)〜ブランド力向上委員会7月度報告〜

コアバリュー

【ミッション】社外に向けて、イベント21の価値(面白い・好き)を高めるための様々な戦略を進め、全社員共有化を推進する。

【ビジョン】イベント21の発信により、世間にイノベーションを起こす。

【主な活動】東京サマーコンベンション、Great Place to Work、オウンドメディア

ブランド力向上委員会の7月度報告はこちら↓↓

こんにちは。ブランド力向上委員会委員長の梶川です。

今回は2020年7月8日に開催いたしました第4回ワールドサマーコンベンションについて報告したいと思います。

いやー、本当によく開催できたなと思います。そして、準備はめちゃめちゃ大変でした。当日運営もめちゃめちゃ大変でした。

それでも終わった時にはすごい達成感があって、どんなに大変でも、本当にこういう経験ができてよかったなって心から思えるんですよね。

これが役得ですね。

そんな前代未聞の4会場同時のリモート開催となったサマコンを準備段階から振り返っていきます!

サマコン準備(ワールド開催決定編)

まず、コロナの影響があったとしてもサマコンを開催することに決まった際にどのようにして行うかの協議が社長を含めてありました。

今回のサマコンは関東会場と関西会場、さらに福岡会場に分かれてリモート開催で行うことを考えています。

そうやな。そうなるともはや東京サマーコンベンションじゃなくなるな。笑
東京に集まるわけじゃないから、タイトル変えようや。なんかいい案ない?細見さんどう?

そうですね。今回、リモートで開催となるので、世界中と繋がることができるとして、ワールドサマーコンベンションというのはどうですか?

そしたらベトナムオフィスも参加してもらって、今まで参加してなかった海外の支店も参加することで、ワールドという意味を持たせるのはどうでしょう?

それめっちゃいいやん!!いいね!ワールドサマーコンベンションで行こ!!

ということで、細見さんの案が見事採用されたことで、ベトナムオフィスの参加が決定し、タイトルもワールドサマーコンベンションとなりました。

サマコン準備(会場探し編)

サマコン開催するうえでまず何が大変だったかというと会場探しですね。

コロナの影響でサマコンの予算が35万に圧縮となり、1会場あたりの会場費を約6万に抑えないといけなくなりました。

さらに4月、5月は外出自粛の緊急事態宣言がでていたため、会場探しを本格的に可能になったのは開催1か月前の6月上旬でした。

やっと緊急事態宣言が解除されましたね!サマコン会場の現地調査をしていきましょう!候補となる会場ありますか?

撮影スタジオなんてどうかな?結構安く借りれるみたい!

おしゃれな会議スペースはどうですか?イベント会場としての利用も行っているようです!

どちらもいいですね!現地調査行ってみましょう!!

ということで、まずは撮影スタジオとおしゃれな会議スペースに現地調査に行きました!

最初に行った撮影スタジオもおしゃれでよかったよね!

インスタ映えする写真がたくさん撮れそうで良い感じでしたね!けど、天井が低いのが懸念で即決は出来なかったですね。

結構安く借りれるし、サマコン以外では使えるくらいのクオリティはあったね!

次に行ったおしゃれな会議スペースもプロジェクター、スクリーンが完備していてよかったですね!

壁のキリンがインパクト大ですよね!

そうだね。ここは予算に合わなかったので、諦めたんだよね。。

やっぱりなかなか、クオリティと予算が合うところって見つからないよね。

と、やはり会場探しには苦労したんですが、古田さんが関係のあるお客様の会場に連絡とって頼んでみると、格安で会場利用をOKして頂けたんです!!

それが、関東会場のベニーレベニーレです!

会場予算って懇親会の料理入れたら、いくらまであるんだっけ?

30人だとしたら10万円くらいまでなら大丈夫です!!

今の時期だけ特別価格で、条件に合うように金額設定してくれるって!!

えー!!すごー!!!このクオリティの会場でサマコンできるのは嬉しいですね!!!

実はこのような経緯があって今回のサマコン会場が決定しました!

そしてなんと!!関西会場も1日利用して、会場費は5000円で借りることができました!!

さいごに

サマコンの準備から本番まで裏話も含めて話していこうと思ったら、かなりの長さになりそうだったので、今回はここまでにします。

次回、ドレスコードや音響準備、カウントダウン動画についても話していきたいと思います。その次に本番の話ですね。

この感じだと少なくとも3部構成になりそうです。もしかしたらもう少し長くなるかも!?

少し本番について話しますと、やっぱりなかなか思っていたイメージ通りに進められないことも多くて、バタバタした運営を見せてしまう場面が多々ありました。それが本当に悔しかったですね。この悔しい思いがまた自分の成長につながるので、これもまた役得ではあります。

それでは次回の活動報告もお楽しみに!ありがとうございました。

記事の有効期限: 2020年8月20日 Thursday 8:00am

コメント

タイトルとURLをコピーしました