エンゲージメントを高めるために、今出来る事。

エンゲージメント委員会

こんにちは、イベント21エンゲージメント委員長の中村です。
2020年度始まりました!
こんな時だからこそ、どんな時でもエンゲージメントを大事にしたい。そう思う一ヵ月でした。

4月度という事で、まずはこの委員会のことを紹介させて頂きます。

①エンゲージメント委員会とは

みなさん、「エンゲージメント」という言葉を聞いたことがありますか?
エンゲージメントとは、「愛着信」や「思い入れ」を表す言葉です。
イベント21ではこれを「愛社心」とも表現しています。
好きな物には愛着が湧きます。気づいたら夢中になっている、そんなことありませんか?
そんな状態を増やし「いいね!」を増やし、エンゲージメントを高め三方良しの共有化を推進する。
その為に様々な戦略を進めるのがエンゲージメント委員会です。

②1年を通しての活動内容

活動内容としては大きく分けて3点あります。
1.夢を叶える報告書
2.月イチ社内イベント
3.給料袋メッセージ
どうやったら愛社心が高まるのか考えるとワクワクします。
今回はこの中から夢を叶える報告書の話をしようと思います。

③夢を叶える報告書

夢を叶える報告書とは、イベント21の経営指針です。
イベント21の説明書とも言える、すべてが乗っている1冊です。
夢を叶える報告書=夢かな
その名の通り、みんなのやりたい事=ビジョンが乗っていたり、これを見ることで誰が何をしたいのか、会社はどこに向かっているのかを知ることができ、それを踏まえて夢を叶えていくという冊子です。

これは昨年の夢かなです!
このように冊子になっております。
今まで紙媒体で作っていたのですが、今年は新たな取り組みとしてクラウド化させよう!という話をしています。
今年夢かなを今まで以上に、身近なもの=夢かなを見る環境づくり。そして夢を追う環境づくり
をテーマに進めていきたいと思っています。
またイベント21を進化させるための取り組みです。
クラウド化に向けて、4月度に行った会議の内容を少しご紹介いたします。

今年新たな取り組みとして、夢かなを紙媒体からクラウド化にしようと思います!そうすることによっていつでもどこでも見ることが出来るようになります!

いいですね!
今まで以上に夢かなが身近なものになりますね!

そこで夢かなをもっと身近に、そして見てもらうための環境づくりとして何かできないかな~と思っていて、、

月イチ何か出来たらいいですよね!
例えば、夢かなのカレンダーのページにQRコードを入れておいて毎月そこにアクセスしたら月ごとに違うものが見れる!みたいな。
写真とか、感動話とか!

それいいね!
毎月変化のある夢かなは今までなかったから面白い!

こんな感じで、クラウド化に伴い新しい仕組み・環境づくりが着々と進んでいます!
時代の変化とともに、今までをまた変化させていく事。
クリエイティブは発想で、今年も面白くなりそうです!

④最後に

エンゲージメントを高めることで、サービス力の向上にもなると思っています。
こんなことしたい!あんなことしたい!そうやって、いつまでも新しい考え、そして夢を見る強さを持っているからこそ、自分も会社も進化していくとイベント21で強く感じています。
そんな環境を今年も、そしてこれから先も続けていけるようエンゲージメント委員会は存在し、行動していきます。
これからきっと想像以上のことが起こると思うとワクワクします。
そんなワクワクを自分たちの手で作っていきたいと思います!

経営方針発表会の委員会発表の写真です。
これだけの委員会が、これだけのプロジェクトを進める。自分たちで。
この写真だけでもワクワクして、私の好きな写真の一枚です。

記事の有効期限: 2020年4月30日 Thursday 10:38am

コメント

タイトルとURLをコピーしました