1日1物語~ 重なる現場で一致団結!~

1日1物語

『   重なる現場で一致団結!  』

今日は神奈川支店の樫原さんの物語です!

イベントは同時期にいくつもの物がそれぞれの場所で行われる。
イベント21内でも、同じ日にいくつかの現場が重なることがあります。

ある日、

神奈川支店、横浜日吉支店で対応する現場が被りシフトを調整してたら、

さらに前日に現場が入り、2日間にかけて現場続きの中人間と車と入れ替わってそれでも調整したことがあります。

当日、予定通りにイベントは終わらず撤去時間がズレてしまいました。

しかし!急いで終わらせて次の現場へ駆けつけた時には、ほぼ設営の撤去が終わっていたのです!

その駆けつけた別現場は矢島とアルバイトの人と派遣の人で回していて
到着したらほぼ終わっていました。到着してから樫原、石井は細かい作業をして、
石井は矢島と別現場に向かって樫原は戻るという

目まぐるしい怒涛の現場続きでしたが、お客さんの対応もしっかり出来ました!

現場も直前の調整でメンバーが入れ替わりましたが
各々が連絡を取りながら、フォローしながら対応出来きました。

神奈川支店、横浜日吉支店が「#一致団結」して無事終わらせたそんな11月のある日でした。


おわり

記事の有効期限: 2020年4月28日 Tuesday 1:43pm

コメント

タイトルとURLをコピーしました