9月度千葉支店

社内フリートーク

こんにちは!!!千葉支店の池田です!

9月度の千葉支店の全体会議についておはなしさせていただきます!

今回は、今期の中でもちょっと今までの全体会議から進化がありました!

今回は今期初めて支店に全員そろっての全体会議になりました!

今まではzoomの画面越しで….でしたよね!

私は入社して初めて支店で(zoom上ではなく!)参加できています!

なんか記念の回だね!(笑)

~全体会議の内容~

CTCからの共有、数字の話、電話対応などについてお話がありました。

CTCとは??

電話サービス向上のため、お客様の大切なイベントに寄り添う、頼れるパートナーになるために、ファーストコンタクトから、これまでにない感動や驚きの体験を提案し、ハッピーをクリエイトするためのクオリティー高める役割です。

実際に電話サービスアセスメントの項目からブロンズライセンス、ゴールドライセンス、プラチナライセンスとAを何項目取るなどの三段階のライセンス項目があり、実際の電話を見てもらったりCTCの方と電話ロープレを行い、試験を受けてきました。

9月度の全体会議のコンテンツの一つ「CTCからの共有」では東京支店の西川さんと高橋さんからお話がありました!

なぜ決定率が悪かったのか、の「なぜ」について考える良い機会になりましたね

全員で話し合って「なぜ」を考える事はなかなか機会がなかったですよね

一つ一つ話し合ったり、目に見えて情報が入ってくると意識もかわってきますよね!

「目に見える」というところから、ついこの前からもその日その日の数字を支店内で共有することが始まりました!

これでさらに目にすることがおおくなりますね

今まで以上に!さらに!意識していけたら良いですよね

また、電話サービスのアセスメントについてもお話があありました!

プラチナライセンス取るのはなかなか難しいんですよね、、、
実際のお電話だと緊張してしまうんですよね。

お客様のペースに合わせてお話しすることもとても大切です。

電話で顔が見えないからこその笑顔でいることも良いよね

言葉でもつたわりますよね、、!
プラチナライセンスもどうしたら意識してかわっていきますかね、、、

ライセンスも数字の共有の同じように、日頃目につくところに置いて意識していっても良いですよね!

パソコンの上とか近くとか…..!!

その日の朝に何を今日は意識していくのか、ひとりひとつずつでも選んで口に出すのも大切ですよね!

朝礼の時にでも一言ずつ話せたら良いですね、、、!!

~まとめ~

その場の空気感やzoom上にはない話のスムーズさと新鮮さがありましたね!

画面を通さないで顔を見てはなせるのは当たり前だったことなんですけど、、それが新鮮にも感じてしまうほどで、良いことだなと改めて思いました。

また、次世代へのかかわりについても話しましたが、人それぞれの関わ方があって確かになと思っていました。

紙や文章というもの以外のいまのこの時代だからこその手段もいくつか出てきたり、様々な手段があってそれが面白くて楽しいんだと思い、人にあった伝え方が出来たらもっと深くまで伝わるのかと思いました。

今後も何か工夫して周りの方に伝えたり、話し合ったりしていけたら良いですね

10月度も千葉支店のみなさんよろしくお願いします!!

記事の有効期限: 2020年10月31日 Saturday 8:00am

コメント

タイトルとURLをコピーしました