月一活動、NASAゲーム

エンゲージメント委員会

こんにちは!イベント21 エンゲージメント委員会です!
エンゲージって最近はやりの言葉ですよね!?でもイベント21はずっと大事にしてきてます!

今回は、イベント21の月一活動で、拠点・チーム別対抗した時のことを書きます!!!

NASA ゲーム

NASAゲームというのは、NASAが正式な回答を出しているもので、

もし宇宙空間で取り残されたとき、生き残れるにはどうすればいいかということを考えるゲームです。これをチームで考えることによって、チームビルディングになります!

つまり、チームの絆が深まったり、チーム内で意見だしがよくできるようになったり、PDCAを回すようになります!

このゲームでは、15個のアイテムの優先順位をつけ、NASAとの回答との誤差が少なかったチームが生き残ることができる=つまり優勝!ということです。

各拠点から結果報告してもらいます!

東京支店!東京はチーム別に行いました!

KJ 46点  
W  29点 
役職者 34点

どのチームも、微妙ですね。生き残れそうなのですが、ぎりぎり生き残れなさそうだった気がしましたね。

奈良本社の吉村です。現在奈良本社でも実施しているところです!
どのチームが一番いい成績を出してくれるのか、今から楽しみです! 

全拠点で同じ企画っていうところが良いですね!
チームの一致団結が試されます! 終わり次第、報告させて頂きます!

愛知支店の玉井です。
愛知支店チーム
52点!
点数に関係なく、家族のような一致団結感によって生き残れると思います!(笑)

大阪支店の米戸です!
大阪は2チームになって、

大阪支店 Aチーム 91点
大阪支店 Bチーム 72点

どっちも宇宙船作ってましたね(笑)
宇宙空間で大事な酸素を爆発に使用するという、(笑)

京都支店は、 京都支店 46点!
意外と真面目に作ってました!
いい感じのとこまで行ったのですが、完璧にはできなかったですね。難しいですね

千葉支店の岩井です!
千葉支店は、38点!
サブセクのTさんの意見が無ければ優勝レベルでした、、(笑)

そして、栄えある優勝は、、

神奈川施工部!
なんと、その誤差9点!
施工部のサブセクが元理系ということあり、簡単だったそうです(笑)

こういった全拠点で共通して、イベントを行うと、拠点が離れていても一体感がでます!

ぜひ、皆様がいる団体でもNASAゲームなど実施してみてください!

毎月の楽しみにもなるので、効果的ですよ!

また、全拠点で実施した際に詳細をお送りします!

それではまた!

記事の有効期限: 2020年4月6日 Monday 8:13pm

コメント

タイトルとURLをコピーしました